ドリカム 25周年記念のカヴァーアルバムにいきものがかり、大塚 愛、水樹奈々、miwaらが参加

数々の邦楽CDセールス記録を塗り替えてきた日本を代表するポップバンド、DREAMS COME TRUEが2014年3月21日にデビュー25周年を迎える。
そのデビュー25周年を記念して、ニューシングル「AGAIN」とDREAMS COME TRUEの数々の名曲をカヴァーしたアルバム『私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-』が、3月26日(水)に発売されることが決定致した。

「AGAIN」は今年1月6日より日本テレビ系の報道番組『NEWS ZERO』の6代目テーマソングとしてオンエアされている楽曲で、待望のCD化。包容力溢れる吉田美和の歌声と深いメッセージが心を打つ、心地よいミディアムテンポのバラードはまさにDREAMS COME TRUEの真骨頂。
初回限定盤の映像特典には、新曲「AGAIN」と、AEON SPECIAL 10WEEKS! コラボレーションソング「この街で」のミュージックビデオが収録される。

そしてニューシングル「AGAIN」と同発で、記念すべきデビュー25周年をお祝いするために、1989年3月21日にデビューしたレコード会社であるエピックレコードジャパンからカヴァーアルバム『私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-』が発売。ドリカムのことがリスペクトしている日本を代表する超豪華なアーティストが大集結。邦楽アーティストのカヴァーアルバムとしては、前代未聞のライナップが揃うこととなった。

さらにDREAMS COME TRUEは8月23日(土)・24日(日)さいたまスーパーアリーナを皮切りに全国13都市32公演30万人を動員する全国アリーナツアーも発表された。

※リリース・イベント情報はINFORMATION

関連記事一覧