高野政所(DJ JET BARON) インドネシアの3000人規模の巨大クラブに出演決定

FUNKOT(ファンコット)のDJ/クリエーターとして活躍する高野政所ことDJ JET BARON。彼がこの度、FUNKOTの生まれた国、インドネシアの都市バンジャルマシンの3000人級の巨大クラブDYNASTY DISCOTHEQUEにてプレイすることが決定した。
同じDJチームであるDugem Rising DJ TeamのDJ/クリエーターのshisotexとともに2月21日、22日と2日間連続で出演する予定。FUNKOTを生んだインドネシアにて、FUNKOTのDJとして日本から逆輸入という形での出演となる。

出演を前にして高野は、「バンジャルマシンは今FUNKOTが凄い盛り上がっているんです。その中で現地のDJと同じことをしても仕方ないというのが半分と、現地式にのっとらないと盛り上がらないのではという恐怖っていう、今ノイローゼのような状況ですね(笑)。まさにFUNKOTの逆輸入のような感じですが、そこで日本人スタイルが受け入れられるのかっていう一つの試金石として、先鞭をつけてくるという感じですね」と語っている。

また、高野とFUNKOT DJのhayabusaが主催となり昨年11月に行ったFUNKOTオンリーイベント「MEGA DUGEM – Spirits of Funkot」の第2回が今年の4月5日に開催することが決定した。前回は店のシャンパンが全てなくなり、近くのお店の系列店から借りてきたシャンパンも全てなくなるほどの盛り上がりを見せたこのイベント。出演者もFUNKOT DJはもちろん、最近DJユニットTURNTABLE JUNKIESを結成したDJ HANGERやFUNKOTを取り入れているアイドルグループのhy4_4yh、ラッパーの抹 a.k.a ナンブヒトシ(ORIGAMI ENT)や丸省(悪ガキGプロダクション、秘密結社MMR)等の参加も決定しており、第2回目も盛り上がることが確実になりそうだ。

第1回「MEGA DUGEM – Spirits of Funkot」イベントの様子(YouTube)

※リリース情報はINFORMATION

関連記事一覧