KNOCK OUT MONKEY フカツマサカズ監督第3弾PV「Sunrise」公開。SoundCloudでのアルバム全曲試聴も

監督を務めたのはこれまでthe HIATUSや9mm Parabellum Bullet、ONE OK ROCKなどの作品を手がけ、今回の1stアルバムに収録されているメジャーデビューシングル「Paint it Out!!!!」、先日先行公開されたアルバムリード曲「I still」に続いてフカツマサカズがディレクションをつとめた。

アルバムのラストに収録される「Sunrise」はアコーステックギターの叙情的な音色が印象的なKNOCK OUT MOKKEYの新たな一面をみせるミディアムロックナンバー。

▼ w-shun(Vo.Gt)コメント
全く新しい自分たちの引き出しを開いてみました。
何度も何度も日が昇って沈むことを繰り返していく中で、それが始まりであり、終わりでもあるんだと気付かされる曲です。
時間を止めることも、地球を止めることも出来ない、神様ではないちっぽけな人間だからこそ、悩むこともあったり、喜んだり出来る訳で。
自分中心に見ると大きなことも、地球規模で見れば小さいことなんだろうな、なんて日頃悩みながらも笑ってます。

ミュージックビデオは「Sunrise=日の出」のタイトル通り、水平線から太陽が昇り始める早朝から丸一日かけて撮影された。
これまで演奏ショットでのミュージックビデオが多かったKNOCK OUT MONKEYだが、今作はロードムービー的な作品となっており、演奏シーン以外のメンバーの表情も見ることが出来る。

また、KNOCK OUT MONKEYのSoundCloudページも開設され、本日発売のアルバムの全曲試聴もスタート。

このアルバムを携えて4月より行われる全国ワンマンツアー【KNOCK OUT MONKEY TOUR 2014 ”INPUT ∝ OUTPUT”】も発表されており、チケットは今週3月1日(土)から一般発売される。

満を持して放たれるファーストアルバムを引っ提げて行われるワンマンツアーでどんなライブを魅せてくれるのか。
アルバムをしっかり聴き込んで、是非、生でバンドの進化を感じてほしい。

「Sunshine」PV

リリース・ライブ情報はINFORMATION

関連記事一覧