“踊りたいアイドルファン”が集まる現場。校庭カメラガールドライ「校庭新年」イベントレポート

3人組アイドルラップユニット・校庭カメラガールドライ(コウテカ3)が2018年1月13日(土)に西麻布Bullet’sでイベント「校庭新年」を開催。2018年の活動をスタートさせた。

校庭カメラガールドライ(略称:コウテカ3)は、2017年10月にきゃち まいはー(vo,mc)、さっぴー はろうぃん(mc,cho)、らみた たらった(mc)の3人で活動をスタートさせたアイドルラップユニット。グループ名につく”ドライ(drei)”はドイツ語の”3”を意味する単語で、前身グループの”校庭カメラガール”から数えて三代目であることを指している。

アイドルラップを標榜しながらヒップホップとは一線を画し、トランスやドラムンベースなどのダンスミュージックをバックトラックにラップを重ねたスタイルで都内ライブハウスを中心にライブ活動を行っている。グループの成り立ちやメンバーそれぞれについては、インタビューでも語られているので、そちらも参照して欲しい。

この日、開催された「校庭新年」は校庭カメラガールドライにとって2018年最初のイベント。場所は彼女たちがホームグラウンド的にイベントを行う西麻布Bullet’sで行われた。

入り口を入るなり鼻をつくお香の匂いに”キケンな空気”を感じつつ中へ進むと、ライブを行うイベントスペースとしては珍しく靴を脱いでの入場となる西麻布Bullet’s。中には怪しげなオブジェやソファーやベッドが備え付けられ”あやしさ”120%。アイドルがライブをする場所としては明らかに不釣り合いだが、その分期待度はグーンと跳ね上がる。

入場料フリー(ドリンク代1,000円)という”お年玉プライス”のイベントに多くのファンが集まる中、イベントはコウテカ3メンバーのらみた たらったときゃち まいはーが所属する別ユニット”校庭カメラギャル”のライブからスタート。
暗がりの中でステージ側の壁に煌々と映し出されるVJの明かりとミラーボールが回る前で行われる校庭カメラギャルのライブは、勝手知ったる者同士の新年パーティーの様相を呈し、代表曲「ゴー!ギャル〜ほんとうのギャルを求めて〜」を含む約25分で会場を大いに盛り上げた。

校庭カメラギャルのライブからほどなくして、オープニングSEとともにコウテカ3のメンバーの3人が観客の間を通って登場。オープニングの「Jamping rap Flash」からそのままノンストップミックスでライブの定番「Swallow Maze Paraguay」へ突入。序盤からのキラーチューンに前のめり気味に見守っていたファンたちも奇声の混じったコールで即座に反応する。

伸びやかな歌声が耳に残るきゃち まいはー、クールかつマニッシュなラップを披露するらみた たらった、その容姿からは想像できない猟奇的なラップを見せるさっぴー はろうぃん。それぞれ個性的な3人のボーカルに攻撃的なダンストラックが重なっていくのがコウテカ3のライブの特徴だが、そこで織りなされる特異な音楽空間は今のアイドルシーンではあまり見られない。

メンバーとファンが一緒になってライブを全力で盛り上がっているのはとてもアイドル現場っぽかったりもするが、方やフロアの後方ではただただ音に身を任せて踊っている人もいたりする様子はいかにもクラブっぽい。その音源だけでなく、ライブの現場においてもアイドルとクラブが不可思議な融合を見せている。“クラブサウンドとアイドルが大好物”というのはなかなかレアな音楽的指向かもしれないが、そんな人たちにぜひ校庭カメラガールドライを体感してみて欲しい。

さて、ライブの方はというとこの日はマイクトラブルもあり「Wedge Sole Eskimo」ではメンバーの声に代わるファンの大合唱が起こり、死んだマイクに構うことなく生声で絶叫するメンバーの歌にイベントはさらにヒートアップ。アンコールでの新曲「Toront Lot」では、さっぴー はろうぃんのラップというよりはポエトリーリーディング的な叫びを披露し、最後はマイクも完全に生きた状態での「Wedge Sole Eskimo」でライブを締めくくった。

そしてライブの後は、メンバーとファンによる”新春校庭お正月遊び大会”が開催。内容はメンバーとのにらめっこ勝負と神経衰弱風かるた取りというライブの盛り上がりが嘘のようなゆるさのゲーム大会だったが、参加したメンバーとファンは楽しそうにゲームに興じていた。
このゲーム大会をもってイベント「校庭新年」は終了。次のライブは2018年1月20日(土)に行われる「カメラ女子 vol.1」。ここには、校庭カメラガールドライと校庭カメラギャルに加え、同じレーベルに所属する校庭カメラアクトレスも出演する。

“踊りたいアイドルファン”が集まる現場、校庭カメラガールドライの活動に今後も注目だ。

なお、当サイトでは校庭カメラガールドライのインタビュー掲載に連動して、メンバー直筆イラストのコラボグッズの販売も行っているのでそちらもぜひチェックしてほしい。

校庭カメラガールドライメンバー直筆イラスト コラボグッズ販売(SUZURI)

「校庭女子」校庭カメラガールドライ セットリスト
2018年1月13日@西麻布Bullet’s
1.Jumpin rap Flash
2.Swallow Maze Paraguay
3.Lovin flash Da Bagdad
4.Last Glasgow
5.新曲
6.Humpty Taxi
7.Post office Crusher
8.TOKYO Terror
9.Wedge Sole Eskimo
10.Slingshot Stagecoach
11.Lonely lonely Montreal
en1.Toronto Lot
en2.Wedge Sole Eskimo

ライブ情報
2018年1月20日(土)OPEN 10:00/START 10:30
渋谷LUSH
前売り:2,500円(+1D)/学割(学生書提示で1,000円OFF)
▼ 出演者 校庭カメラガールドライ/校庭カメラギャル/校庭カメラアクトレス

リンク
校庭カメラガールドライ オフィシャルサイト tapestokrecords.com/2017/10/start-up/
校庭カメラガールドライ twitter twitter.com/kouteca3
らみた たらった twitter twitter.com/milky_talachan
きゃちまいはー twitter twitter.com/hea__chan26
さっぴー はろうぃん twitter twitter.com/haroharosapi

関連記事一覧