JOJI

アジアから世界を席巻する88risingの注目株JOJIがサマーアンセム「ブリーズ」をリリース

10月11日に待望のセカンド・アルバム『ヘッド・イン・ザ・クラウズII』のリリースを発表した88rising。
先月2回目となるヘッド・イン・ザ・クラウズ・フェスティバルをロサンゼルスで開催し、約2万2000人のファンを動員し大成功を収めた彼らによるこの最新アルバムの収録曲として、新たにJOJI&ドン・クレズによる「ブリーズ」が発表された。

長年のDJであり、友人であるドン・クレズと今回コラボレーションを果たした新曲「ブリーズ」は愛、欲望、そして逃してきたチャンスについて赤裸々に歌うエモーショナルな一曲。同曲についてJOJIは「この夏が終わる前にもう一曲ファンのために出したいと思ったんだ。楽しくて、自由な曲をね。」と語り、コラボレーターであるドンは「この曲の制作を始めたのは1年半前かな。俺が手掛けているプロジェクトにJOJIが参加してくれて、それから「ブリーズ」の制作を始めたんだ。このプロダクションではJOJIの声がとても素晴らしく反映されているから、すごく気に入っている曲なんだよ。完成するまではすごく長い道のりだった。色々なバージョンに、何回も声を取り直したからな。だからやっと「ブリーズ」を出せたって気持ちなんだ。

『ヘッド・イン・ザ・クラウズII』のジャケットは日本人アーティスト、空山基が手掛け、今回88risingのヴィジュアル・アート・ディレクターとグッズのデザイン・ディレクターを務めている。このアルバムには先日発表された88risingメンバーであるNIKIとDJ大沢伸一氏が女性アーティスト、モデル、DJ、詩人のRHYMEとの新ユニット「RHYME SO」による「Just Used Music Again」も収録されている。


シングル「ブリーズ / Breathe」
2019年9月12日配信
ダウンロード / ストリーミングはこちら Japan.lnk.to/JOJI88RisingBreathePu

関連記事一覧