ビリー・アイリッシュ

ビリー・アイリッシュ「all the good girls go to hell」のオフィシャルMVを公開!7時間で540万回再生越え

2019年3月29日に発売されたデビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』が世界中で大ヒット中の17歳のアーティスト、ビリー・アイリッシュ。
先日、代表曲「bad guy」が全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で1位に輝き、2000年以降に生まれたアーティストとして史上初という偉業を成した彼女だが、
本日、デビュー・アルバムに含まれる楽曲「all the good girls go to hell」のミュージック・ビデオがYouTubeで公開。公開後7時間で540万回再生越え、アメリカのYouTubeの急上昇ランキングでは1位を獲得している。(日本時間9月5日午前10時現在)

ビリー・アイリッシュは、このMV公開後、自身のインスタグラムのストーリーズでメッセージを配信。
「今この瞬間も、世界にいる何百万人もの人たちが、各国の指導者たちに向けて地球温暖化への迅速な対応を求めている。私たちの地球は、いまだかつてない速度で温暖化している。極地の氷は溶け、海面は上昇し、野生生物たちは毒され、森林は燃えている。」
と力強いメッセージで、ファンに環境改善のため、行動を起こすことを訴えかけた。

このMVは、Maroon 5やエミネムのミュージック・ビデオを手がけたRich Lee (リッチ・リー)が監督をしており、米国ロサンゼルスで撮影。
天国や神、聖ペトロなど、宗教に関連するワードが入っているこの曲は、地球温暖化をテーマとしており、ビリー・アイリッシュの環境問題に対する強い関心が伺える。
このMVは、9月23日に米国ニューヨークで行われる国連気候行動サミット2019 (UN Climate Action Summit 2019)や、ティーン環境活動家のグレタ・トューンベリ (Greta Thunberg)による「Global #ClimateStrike」 運動でも起用される。

また、デビュー・アルバム『WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?』は、北米で2019年で最も売れているアルバムとなっている。


ホエン・ウィ・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥ・ウィ・ゴー?
Billie Eilish “WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?”
発売日:2019年3月29日(金)
品番:UICS-1350
アルバムの試聴・購入はこちら umj.lnk.to/BILLIEALBUM

リンク
ビリー・アイリッシュ日本特設サイト sp.universal-music.co.jp/billie-eilish/
ビリー・アイリッシュLINE公式アカウント line.me/R/ti/p/billieeilishjp
ビリー・アイリッシュ公式インスタグラム(海外) www.instagram.com/billieeilish/

関連記事一覧