ヨネコ 初の作詞作曲編曲タイトル「令和で生きてね」MV公開

無所属セルフプロデュースソロアイドル兼ギターが弾けないシンガーソングライター・ヨネコが『令和で生きてね』のMVを公開した。

ヨネコは2018年6月に「無所属セルフプロデュースソロアイドル」としてソロデビューし、2019年3月にファンから譲り受けたギターを練習し、今回初めて自身が作詞作曲編曲した曲を発表。

『令和で生きてね』は作曲ソフトを使用してループさせてみたら作れた曲。本人曰く、まだAmからFがスラスラ弾けず、「弾けない曲を作ってしまった。でも弾けるまで待ってたら令和になっちゃうから公開することにした。」とのこと。
6月5日(水)にはりんご音楽祭のオーディションライブRINGO A GO GOの出演が決まっており、アイドルじゃない人たちの中でも見せて大丈夫なくらい弾けるようになることが目標にしている。

令和慶祝カラーを意識して作られたMVは、ヨネコの要望を元に、ソロアイドルのカイが監督となり撮影・編集した。共に平成9年生まれの2人が、平成31年の渋谷を舞台に、中古屋で買ったばかりの古いビデオカメラで撮影。映像に重ねる音源は宅録。
リアルでノスタルジックな平成の記録、今すぐ再生してほしい。

『令和で生きてね』MV
監督・撮影・編集:カイ
1997年2月5日東京生まれ。2013年BELLRING少女ハートに加入、アイドル活動を開始。
共演がきっかけで結成した、石川浩司、宇佐蔵べに(avandoned)とのユニット「えんがわ」でもシングルリリースとライブ出演も果たす。THERE THERE THERESでの活動を経て、2019年4月からソロアイドルとして活動中。
カイオフィシャルサイト all-kai.com

[作詞作曲編曲:ヨネコ]
無所属セルフプロデュースソロアイドル兼ギターが弾けないシンガーソングライター
1997年12月24日生まれ
17歳からグループアイドルとして活動し、2018年6月に完全フリーでソロデビュー。
2019年3月から弾き語りもはじめ、ギターはまだあまり弾けないが作曲を楽しんでいる。
都内を中心に歌って踊って弾き語るライブで観客を魅了中!
また、キャラクターの声の仕事などもしている。

リンク
ヨネコ オフィシャルサイト yoneko1224.amebaownd.com/
ヨネコ twitter twitter.com/naniyaraYONEKO
ヨネコ Instagram www.instagram.com/yoneko_pyon/

関連記事一覧