FACT アルバム「witness」の発売決定。YouTubeで先行シングル「disclosure」の映像を公開

ロックバンドFACTが2年ぶりのアルバム「witness」を2014年3月5日に発売、先行シングルのYouTubeの映像を公開、さらに同曲が披露されるツアー情報も発表した。

現在、破竹の勢いを見せるラウド・シーンの先駆者でありながら、アルバムを発表するたびに変化を続け、まさにロック・シーンを開拓してきたFACT。『A,B,C,D,E,F,G…メロ』まで達するは当然、既成概念を打ち破るイったらイキっ放しの難解極める楽曲構成を、ツイン・ヴォーカルに加え、トリプル・ギター、ベース、ドラムス全員がマイクに向かうという何もかもが変則のロック・バンドだ。

欧米での活動も多く、2009年の世界デビュー時には、日本ではほぼ無名の中、北米で先行リリースされた為、逆輸入バンドとして、また、能面という衝撃的なビジュアルで話題を攫った。アルバム直近2作は、オリコンのアルバム総合チャートでTOP10入りを果たしている。

そんな彼等の約2年ぶりとなる通算5枚目のオリジナル・アルバム『witness』が、3月5日に発売される事が、オフィシャル・ホームページで発表された。常に時代の先行く音でファンの期待を良くも悪くも裏切ってきた彼等だが、イギリス人の新メンバーAdam加入後初となる今作は、原点回帰とも集大成とも言える彼等なりの新たなハード・コア、パンク・ロックを体現した作品とのこと。

1月29日には、先行シングルとして『disclosure』という楽曲を配信限定でリリース。それに先駆けて、同タイトルを冠した映像が彼等のYouTubeチャンネルにアップされたが、音も姿もドラマーのみという謎のビデオとなっている。これに対し、これまでもクリックスルー(ClikThrough)など前衛的な技法を駆使した映像プロモーションを仕掛けてきた彼等の新たな試みに、ファンの間では様々な憶測が飛び交っている。

こちらの新曲『disclosure』は、2月2日から16日まで全国5都市で開催される、FACTも所属する『maximum10』主催のレーベル・ツアーにて初披露される。今後、どのようにして楽曲の全貌が明らかになっていくのか、一体、どのようなアルバムに仕上がっているのか、国内では久々となる活発な動きに目が離せない。

maximum10 tour
2014.02.02(SUN) 渋谷AX
2014.02.08(SAT) 新潟LOTS
2014.02.11(TUE/祝) 大阪BIG CAT
2014.02.15(SAT) 福岡DRUM LOGOS
2014.02.16(SUN) 名古屋DIAMOND HALL
出演:ENDER, FACT, LOST, POP DISASTER, sfpr, waterweed (A to Z)

リンク
FACT official web site factjapan.com

関連記事一覧