lyrical school minan がFM GUNMAレギュラー番組でオーストラリアレコーディングのソロ曲のリリースを発表

lyrical school のminanの出身地であり、いまも在住している群馬のラジオ局 FM GUNMA で、2019年5月4日(土)よりレギュラー番組がスタートした。

番組名は「lyrical school minanの Let′s チルアウト!」略して″レッチル″。
その記念すべき初回放送で、7月16日(火)にminan名義のソロシングルをリリースすることを発表した。

このソロシングルは、昨年 lyrical schoolのアルバム「WORLD′S END 南半球remix」を制作したオーストラリアのレーベル Hydrofunk Recordsのチームによって、オーストラリアでレコーディングしたもので、3曲入り。
うち2曲は全英語詞歌唱にチャレンジしており、残る1曲は日本語でminanが全て作詞している。

英語詞の「No More」はFM GUNMA「lyrical school minanの Let′s チルアウト!」のエンディングとして毎週土曜の夕方を彩るので、是非チェックして欲しい。


「No More / minan」
2019年7月16日(火)リリース
BRTW-1068/定価:1,000+税

FM GUNMA「lyrical school minanのLet’s チルアウト」
毎週土曜日17:00-17:30放送

リンク
lyrical school オフィシャルサイト lyricalschool.com/
lyrical school オフィシャルtwitter twitter.com/lyri_sch
lyrical school minan twitter twitter.com/Minan1205

関連記事一覧