• HOME
  • 全ての記事
  • 新譜情報
  • ReLIeF(リリーフ)が結成4ヵ月で音源を発売。ダイエットやアンチエイジングに効果絶大(?)な”PPQS(ピーピーキューエス)”とは?
ReLIeF

ReLIeF(リリーフ)が結成4ヵ月で音源を発売。ダイエットやアンチエイジングに効果絶大(?)な”PPQS(ピーピーキューエス)”とは?

西園寺未彩と岸森ちはなによる2人組ユニットReLIeFが2018年11月17日の開催の主催イベント「ReLIeF in NY」で新曲を初披露。”PPQS(ピーピーキューエス)”による音源発売することを発表した。

PPQSとは「Piro Piro QR Sound(ピロピロQRサウンド)」の頭文字で、その名の通りピロピロ笛に息を吹き込むと3回までアクセス出来るQRコードが現れる。息を吹き込みながらQRコードを読み込み、リンクに飛ぶとReLIeFの曲がダウンロードできる音源アイテム。

PPQSを使うと、しっかりした腹式呼吸が出来ることからダイエットやアンチエイジングにつながり、口腔機能や肺の訓練にもなる。更にストレス解消・禁煙・二日酔いなど様々な効果がある(※効果には個人差あり)。

今、医療や美容業界で大注目のピロピロ笛を音楽と融合させたReLIeFは、初音源をつけて1,000円という大特価での発売に踏み切った。

また、定期的に別バージョンがアップされるCM &PV動画にも注目だ。Ver.1にはタワーレコード株式会社代表取締役社長の嶺脇育夫、プロインタビュアーの吉田豪が出演している。

ReLIeFは「大切なことは音で伝える」をキャッチコピーに救済したりされたりする岸森ちはなと西園寺未彩の2人組オールフリーセルフユニットで、LIVEのことを“解放”と称する。

発表された新譜の「I’ll be back」はフィロソフィーのダンスなどの楽曲を手掛けるヤマモトショウによる新曲。既存曲の『OnlyOne』も同時発売し、タワーレコードなどショップ店頭にてPPQSを発売予定。

それに伴い都内のタワーレコードやHMV、ヴィレッジヴァンガードなどの店舗で今年いっぱいリリースイベントを行うことが決定。下記以外のリリースイベント日程はReLIeF公式twitterやReLIeF公式HPにて随時更新される。

ReLIeF(リリーフ)からのメッセージ
「PPQSはReLIeFのイメージカラーであるレインボーの7色展開です。老若男女が手に取れる金額とサイズで、ファッションを選びません。小さくて軽いため、持ち運びにも最適です。お出かけ先でもお家の中でも、音楽を聴きながら気軽に健康や美しさを手に入れませんか?」

 


リリースイベント
2018年11月23日(金・祝)14:00~ タワーレコード グランツリー武蔵小杉店 店内
2018年11月24日(土)19:00~ HMV record shop 新宿ALTA 店内
2018年11月25日(日)13:00~ TOWERmini汐留店 地下通路 特設スペース
2018年11月30日(金)19:30~ ヴィレッジヴァンガード渋谷本店 店内

リンク
ReLIeF 公式twitter relief23chihamisa.wixsite.com/relief
ReLIeF 公式サイト twitter.com/ReLIeF23

関連記事一覧