校庭カメラガールドライ(コウテカ3)1stワンマンは轟音渦巻く中でNO LIMIT DANCE!

3人組ラップアイドルユニット校庭カメラガールドライが2018年7月31日(火)に代官山UNITで1stワンマンライブ「Rainbows over Paradise」を開催。eastaudio SOUNDSYSTEMが手がける音響システムを用いた重爆音ライブで集まったファンをダンスの渦へと叩き込んだ。

2017年10月から活動をスタートさせた校庭カメラガールドライ(コウテカ3)は3人組のラップユニット。ダンスチューンとラップを融合させたスタイルでライブ活動を行い、現在はらみた たらった、きゃち まいはー、ぱちょと んぱで活動を行っている。現体制での活動は2018年4月8日の「ギュウ農フェス 春のSP Road To 栃木 2018」がお披露目となり、オクタゴンスピーカーを使用したライブが多くの注目を集めた。

2018年6月からは「Rainbows over Paradise tour 2018」を国内3ヶ所で4公演を開催。ライブを重ねるごとにアイドルファンたちからの反響を集め、ワンマン直前にはミニアルバム「New Way of Lovin’」を各配信サービスで先行リリース、リードトラックの「Slowly World」のMVを公開させるなど勢力的に活動を行ってきた。

また、今回のワンマン開催にあたっては名だたるクラブやレイヴイベントの音響を手がける”eastaudio SOUNDSYSTEM”がバックアップ。代官山UNITに持ち込まれた異形のスピーカー群は全身の毛穴から内蔵までを震わせる重低音でコウテカ3をサポートした。

ライブの開始を待ちわびる会場にオープニングSEが流れると「Slowly World」のMVで披露された新衣装に身を包んでメンバー3人が登場。ライブ定番曲の「Lonely lonely Montreal」から勢いよくスタートを切ると、その後は2曲目にコウテカ楽曲の中では珍しいレゲェサウンドの「Please Breeze」、3曲目には「Slingshot Stagecoach」を披露。この日がお披露目の新曲「Fandango」や「Seek」も織り交ぜながらの前半は、コウテカの中でもスローで穏やかな楽曲を集めたセットリストで会場を徐々に温めていった。

そして中盤を迎えるM9の「Harbor」から徐々に攻めの楽曲中心のライブに移り、「No limit Dance」ではコウテカ3のMVの中で強烈なインパクトを残したダンサーTAMが登場。MVでも披露した大開脚を決め、観客を大いに盛り上げると、そのままの勢いで「Lonely lonely Montreal(trance ver)」とラストの「Slowly World」までを一気に駆け抜け、あっという間の60分をライブ本編を終えた。

アンコールを待つ間、コウテカ3運営から12月のアルバムリリースと秋の野外ライブの開催が発表。実はこの日のワンマンはミニアルバム「New Way of Lovin’」の会場限定発売の日だったのだが、ミニアルバムの本格流通を前にファンには嬉しいニュースが届くことになった。

アンコールでは、まずぱちょと んぱ一人がステージに姿を見せると、「良くも悪くも個性が強い3人」(ぱちょと んぱ)によるソロ活動が新たに始まることも発表。その第1弾としてぱちょと んぱによるソロ曲「Movin」が披露された。

次々に明らかとなるコウテカ3の新展開の発表にファンのテンションも高まる中、3人のメンバーが改めてステージに揃って披露されたのは「Girlz Can’t」のアンプラグドバージョン。これまでゴリゴリに攻めたダンストラックをリリースしてきた歴代コウテカ楽曲の中で、真逆の方向に振れたと言ってもいい「Girlz Can’t(unplugged)」は、ここまでの喧騒が嘘のように静まり返り、ピアノの調べに乗せて響くきゃち まいはーの歌声、そしてらみた たらったとぱちょと んぱのフロウにファンも固唾をのんで耳を傾けていた。

そんなチルアウトな一時が過ぎた後、いよいよワンマンはクライマックスを迎える。「Lil Tomte(drumn ver)」で再びフロアを轟音が響き渡ると、ここ最近のコウテカ3を象徴するパンチライン「踊るか、踊らねえか…」がお馴染みの「Lovin flash Da Bagdad」へと続き、ラストは観客全員が”星になる”「Toront Lot」でワンマンライブを締めくくった。

現体制での最大規模のライブとなった1stワンマンを大成功に終えた校庭カメラガールドライ。この日のライブが今後のコウテカ3への期待値をさらに跳ね上げたのは確実だろう。
アイドルラップシーンにさらなる旋風を巻き起こすに違いない3人が本格化するのはまだまだこれからだ。

校庭カメラガールドライ1stワンマン「Rainbows over Paradise」セットリスト
2018年7月31日(火)@代官山UNIT
1.SE
2.Lonely lonely Montreal
3.Please Breeze
4.Slingshot Stagecoach
5.Fandango ※新曲
6.Salad
7.Humpty Taxi
8.Seek ※新曲
9.Harbor
10.Post office Crusher
11.No limit Dance
12.Lonely lonely Montreal(trance ver)
13.Slowly World
en1.Movin ※ぱちょと んぱソロ
en2.Girlz Can’t(unplugged)
en3.Lil Tomte(drumn ver)
en4.Lovin flash Da Bagdad
en5.Toront Lot

リンク
校庭カメラガールドライ オフィシャルサイト tapestokrecords.com/2018/04/new-kouteca3/
校庭カメラガール twitter twitter.com/kouteca3
らみた たらった twitter twitter.com/milky_talachan
きゃち まいはー twitter twitter.com/hea__chan26
ぱちょと んぱ twitter twitter.com/pacio_ptp

関連記事一覧