Hilcrhyme /TOC、生誕イベントでアルバム、映像タイトルのリリースとツアー開催を発表

HilcrhymeのTOCが、自身の誕生日当日となる10月4日(天使の日)に「TOC生誕祭2019」を渋谷・TSUTAYA O-EASTで開催した。
昨年より始まったこのイベントは、ソロ名義のTOC(ティーオーシー)とHilcrhymeの二組のライヴを一晩で堪能できる唯一の企画ということもあり、昨年の恵比寿リキッドルームから、更に大きなO-EASTに今回は場所を移したが、チケットは即完売。当日も開場前から多くのファンがO-EASTに集い、その期待度の高さを伺わせる。

ライヴはHilcrhymeサイドからスタート。ファンの持つオレンジのサイリウムに照らされたHilcrhymeは、黒のコートとパンツに赤のインナーを合わせたスタイルで登場し、マイクスタンドを立てての“朱ノ鷺”、そして“次ナル丘へ”と矢継ぎ早に披露。この日はHilcrhymeライヴは、全体がシングルのC/W、B面のみで構成され、ライトなリスナーから、コアなHilcrhymeファンまでも満足させる内容。HilcrhymeもMCで「B面の曲は尖ってたり、ラップのスキルを見せる曲が多いから、Hilcrhymeの表も裏も感じて欲しい」とオーディエンスに呼びかける。そして“友よ”や“アフターストリー”などのライヴの定番曲から、“Technical”や“♪メリーゴーラン♪”などライヴでは珍しい曲などバランス良くパフォーム。全11曲を披露し、「この続きは『SUN&MOONツアー』で」とコメントを残しステージを後にした。

イベントの後半となるTOCサイドは、“武器と勇気”でスタート。服装も白とオレンジを基調にしたスポーティなスタイルに変わり、アグレッシブなステージングを展開。“明日が希望に変わる feat. TOC”では、TOCの主宰するレーベル「Dress Records」に所属する弘Jr.が登場し、ライヴに彩りを加える。そしてオーディエンスから二人の男性を選び、サイドMCに据えての“Bird”に加え、続く“HATE”では「この曲ではステージにオーディエンスの女性を上げる。これが俺の『癖』なんだ!」と宣言し、年の数(38)だけ女性ファンをステージに上げ、38人のファンと共にステージ上でモテ男ぶりをアピール。更にその中から一人の女性を残し、共にソファーに座りながら“2FACE”を披露し、色気のあるステージングで魅せた。

「ラスト二曲でみんなの体力を100%奪うから」という言葉から、“DISOBEY”、“リスキーダイス”とTOCの中でも屈指のパワフルな曲を立て続けに披露し、会場の熱気を最高潮に高めたまま、ライヴは幕を閉じた。

ライヴ・パフォーマンスの終了後には、TOCとHilcrhymeに関するニュースがTOC自身の口から発表。その内容は、TOCは2020年1月に2年ぶりのアルバルをリリースし、そのアルバム・ツアーを全国5箇所で開催。Hilcrhymeは7月14日に東京・豊洲PITで開催した『Hilcrhyme LIVE 2019“MILESTONE 10th”』DAY2で行われたアコースティック・ライヴの模様を収録したBR/DVD/CDの3形態で12月18日作品としてリリースするというもので、会場からは期待を込めた大きな歓声が上がった。

また最後には、TOCのバックDJであるDJ AGETETSUが、TOCの愛車を象ったデコレーションの乗ったバースデーケーキをTOCに手渡し、会場からは大きな拍手と「おめでとう!」という歓声が起こり、その声を背に受けながら、TOCはステージを後にした。
しかし、鳴り止まないアンコールの声に応え、再びステージに登場したTOCはセットリスト外の“リスキーダイス”を披露。再び会場の強い熱気に包み、これからの始まるHilcrhymeツアー、そしてTOCのソロ・アルバムとツアーへの期待感を高め、イべントは幕を閉じた。


2年ぶりのNEW ALBUM
2020年1月、発売決定。詳細は後日発表

TOC TOUR 2020
2020年2月〜開催決定!東京・大阪・名古屋・福岡・新潟
詳細は後日発表

Hilcrhyme TOUR 2019「SUN&MOON」powered by Anker
「SUN〜リメイクベスト1〜」「MOON〜リメイクベスト2〜」のリリースを記念した、全国13公演のデビュー10周年ツアー!
11/2(土)愛知・名古屋DIAMOND HALL 16:00開場/17:00開演 問)サンデーフォークプロモーション052-320-9100 オールスタンディング
11/4(月・祝)大阪・なんばHatch 16:00開場/ 17:00開演 問)キョードーインフォメーション0570-200-888 1Fスタンディング/2F指定
11/9(土)香川・高松オリーブホール 16:30開場/ 17:00開演 問)デューク高松087-822-2520 オールスタンディング
11/10(日)岐阜・club-G 16:30 開場/ 17:00開演 問)サンデーフォークプロモーション052-320-9100 オールスタンディング
11/16(土)福島・郡山 HIPSHOT JAPAN 16:30 開場/ 17:00開演 問)ニュース・プロモーション022-266-7555 オールスタンディング
11/23(土・祝)北海道・札幌PENNY LANE 24 16:30 開場/ 17:00開演 問)ウエス011-614-9999 オールスタンディング
11/24(日)新潟・新潟県民会館 大ホール 16:30 開場/ 17:00開演 問)キョードー北陸チケットセンター025-245-5100 全席指定
11/30(土)広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO 16:15開場/ 17:00開演 問)夢番地 広島082-249-3571 オールスタンディング
12/1(日)福岡・DRUM LOGOS 16:00 開場/ 17:00開演 問)キョードー西日本0570-09-2424 オールスタンディング
12/7(土)宮城・仙台Rensa 16:15 開場/ 17:00開演 問)ニュース・プロモーション022-266-7555 オールスタンディング
12/13(金)長野・CLUB JUNK BOX 18:00 開場/ 18:30開演 問)キョードー北陸チケットセンター025-245-5100 オールスタンディング
12/15(日)富山・MAIRO 16:30 開場/ 17:00開演 問)キョードー北陸チケットセンター025-245-5100 オールスタンディング
12/22(日)東京・EX THEATER ROPPONGI 16:00 開場/ 17:00開演 問)ディスクガレージ050-5533-0888 スタンディング/指定

チケット料金:
10月5日以降前売 ¥5,610(税込/ドリンク代別)
※東京指定席・大阪指定席・新潟 ¥6,120(税込/新潟以外ドリンク代別)

当日 ¥6,500(税込/ドリンク代別)
※東京指定席・大阪指定席・新潟 ¥7,000(税込/新潟以外ドリンク代別)

年齢制限:3歳以上有料、3歳未満入場不可

チケット発売:10月5日 (土) 10:00~
※各プレイガイドにて

Hilcrhyme LIVE 2019 “MILESTONE 10th”
2019.12.18 on Sale!
BR/DVDには、ボーナス映像(TOCインタビュー映像他)を収録!
商品形態
BR(1枚組)POXE-12102  ¥7,480(税込)
DVD(2枚組)POBE-12112/3  ¥6,380(税込)
CD(2枚組)POCE-12131/2  ¥4,400(税込)

MOON 〜リメイクベスト2〜
2019.10.09 on sale!
¥3,300 (税込)POCE-12129
▼ 収録曲
01.事実愛 feat. 仲宗根泉(HY)
02.もうバイバイ 2019
03.大丈夫 2019
04.光 2019
05.Moon Rise 2019
06.蛍 2019
07.Lost love song 2019
08.BAR COUNTER 2019
09.Your Smile 2019
10.鼓動 2019
11.HAKU-SAN 2019

リンク
Hilcrhyme OFFICIAL SITE hilcrhyme.com
Hilcrhyme OFFICIAL Twitter twitter.com/Hilcrhyme2011

関連記事一覧