「#ゆーふらいと」初のインストアライブ。そしてアイドルソングの四つ打ちについて(2014/02/15@新星堂池袋サンシャインシティアルパ店)

やまー。

ちょっと遡って2014年2月15日(土)に新星堂池袋サンシャインシティアルパ店で催されたゆっふぃーこと寺嶋由芙さんの「#ゆーふらいと」初のインストアイベントの様子をば...と、その前についに「#ゆーふらいと」のPVが公開されました。


ついにここまできました。後は2月26日のテイクオフ(≒リリース)までまっしぐら!な感じです。

さて、前の週にHMVららぽーと柏の葉店で予定されていた最初のインストアイベントは大雪のため中止となってしまったため、実質この日がインストアイベント初日。とは言えこの週も前日に大雪に見まわれてしまい各地でイベントの中止のお知らせがtwitterで飛び交ってましたが、新星堂はイベント開催しました。

ライブ中の写真撮影がOKになった「#ゆーふらいと」のインストアイベントだったので何枚か写真を載せます(ページの一番下)。

新星堂さんが商業施設の中にある店舗だったせいか少し出音(=スピーカーから出る音)が控えめだった気がしましたが、MCではお店の外から遠巻きに見ている買い物客に向けてもアピールもかかさないしっかり者でした。

「あれ?なんだあの子、めちゃめちゃかわいいじゃん!よーしCD買っちゃおう!え?一緒にチェキも撮れるの?こりゃハマったわ!」

となることはまずないですが、自分の事を全く知らないであろう人たちの目に触れる可能性があるのがインストアイベントの一番いいところなのでこう言うアピールはとても大事です。

3曲だけだったのは少し物足らない気もしましたが、上々のインストアイベントの始まりだった気がします。


「ワンコイン前夜祭BOMBER!!~ROLL TOGETHER FESTIVAL 2014×Glad4thAnniversary Supported by Showroom前夜祭~」
そしてゆっふぃーは渋谷Gladに場所を変えて、急きょ出演が決まったイベントへ。

一週間ほぼ連日のイベントを続けていたゆっふぃーでしたが、ライブの出来は後半になるほど上がっていて意識的なのかライブの最初から大きめに声を張っている風。
前日のフェのタストの2マンイベント「ゆふぃたすお楽しみ会」で初披露された新曲「ゆる恋」も2度めの披露ながらファンのリアクションもいい感じ。
「ゆる恋」がなんでこんなにいいのかなぁ?と思っていたんですが四つ打ちがかなり強めに入っていることに気付いた。

四つ打ちというのは


このDorothy Little Happyの「ASIAN STONE」でも使われているリズムパターンのこと。歌い始めのボーカルが終わる14秒ぐらいから始まる「ドツ、ドツ、ドツ、ドツ...」と言うリズムが聴こえると思います。しかもこのPVではドロシーのメンバーが四つ打ちのリズムに合わせて歩くのでとても分かりやすい。

このリズム自体は普通の4部音符に合わせてドラムが鳴っているだけなので特に珍しくもないのですが、曲の中で延々とこのリズムが続いたり、要所々々で繰り返し使われる曲を「四つ打ち」と呼ぶことが多いです。

元々はダンスミュージックのリズムなのですが、この四つ打ちをアイドルソングで取り入れて大ブレイクさせたのがたぶん中田ヤスタカとPerfume。その後たくさんの四つ打ちのアイドルソングが出てきましたが今になっても四つ打ちはアイドルソングとすごく相性が良い。

その四つ打ちをフィーチャーした曲がゆっふぃーの曲のレパートリーに入ったのは良いことだししかもいい曲。
小島よしおの「はいオッパッピー」(←古い)みたいなコミカルな振りも可愛らしいのでライブの定番曲になりそうです。

寺嶋由芙(ゆっふぃー)


寺嶋由芙(ゆっふぃー) 寺島由芙(ゆっふぃー)

寺嶋由芙(ゆっふぃー)

蝶野正洋のメンズファッションブランドARISTRIST(アリストトリスト)のECサイト