BiSH メジャーデビュー記念、24時間イベント「24 Hour Party BiSH」リアルタイムレポート(7/12)

2016/05/03 09:00編集後記 BiSH24時間 

やまー。

BiSH、24時間イベント「24 Hour Party BiSH」のレポートvol.7です。

2016年5月3日(火)7:00 「アイナの涙」

13回目!いよいよ折り返しました!セトリは「is this call??」「スパーク」「ALL YOU NEED IS LOVE」

「is this call??」の途中で涙を見せるハプニングもあって、エモーショナルな展開になりました。
残り2曲も「スパーク」「ALL YOU NEED IS LOVE」と続き「泣きのセトリ」となりました。

ライブの後はトークパートに続くかと思いきや、おもむろに「スパーク」のイントロが流れだし渡辺淳之介氏が登場し、BiSHのデビュー前に限定的にリリースされた「スパーク」(渡辺淳之介vo.バージョン)を披露。(本物)バージョンに勝るとも劣らない盛り上がりに、アイナ・ジ・エンドもケチャをしに表れるサプライズになりました。

2016年5月3日(火)8:00「いえーい。いぇーい」

14回目のライブが終わりました。セトリは「デパーチャーズ」「ウォント」「beautifulさ」。
もう随分前からですが、メンバーは登場時に「いぇーい。いぇーい」しか言わなくなってるのをお気づきでしょうか。
スタッフ陣からも理由のない笑いが漏れ始めた横浜ベイホール。本格的におかしくなってきました。