• COLUMN
  • 【ガチ恋!】のコラムページです。
GK NITE

彼女のサーブ&レシーブが #アトロク で!?-GK NITE出演者紹介コラム-

昨日(2018年9月25日)のTBSラジオ「アフター6ジャンクション(通称:アトロク)」で彼女のサーブ&レシーブが紹介されたという驚きの情報をtwitterのタイムラインで見かけましたので、11月7日(水)に渋谷VISIONで開催する「GK NITE」についてちょっと書こうと思いました。

紹介されたのはアトロクの6時台「カルチャートーク」。白夜書房の森田秀一さん(僕にとってはサミュLの呼び名の方がまだしっくりくる)がBUBKAでのライムスター宇多丸さん(アトロクのパーソナリティー)の連載「マブ論」に掲載される楽曲について語るコーナー。

「今月の一推し」(宇多丸)と評するタイトルとして彼女のサーブ&レシーブのアルバム「サービス・エース」が紹介され、「Racket Love」が流されました。

今年の2月ごろですかね。twitterのタイムラインでたまたま見かけた動画で一発でハマってしまい、4月には知人のツテを辿って京都のイベントに出てもらったり、

そのイベントにかこつけてインタビューもさせてもらったり…

その京都で初めて見たライブも最高すぎて、一時twitterの名前を「やまーのサーブ&レシーブ」に変えてしまうぐらいにハマった彼女のサーブ&レシーブ。個人的にはアルバムにも収録されている「Wondering Girl」という曲がお気に入りでライブで聴くとだいたい心の涙を流しています。

11月7日の「GK NITE」にもたってのお願いでご出演いただきました。彼女のレシーブこと、えりちゃんは普段福岡で活動しているので平日の東京遠征という無理も聞いてもらっただけでなく、当日はなんとえりちゃんの誕生日!!そんな大事な日に地元から呼び寄せてしまったことを申し訳ないな、と思いつつも良い誕生祝いになるようなイベントにできればと思っています。

GK NITEは、アトロクでもライターの高木”JET”晋一郎さんから度々紹介されているlyrical schoolと校庭カメラガールドライもご出演いただくことになっています。

まさかアトロクで彼女のサーブ&レシーブが紹介されるとは思いませんでしたが、今回のイベントは割と明確なアトロクへの私信みたいなもんなんですよね。実は
僕、元々タマフルリスナーですし、タマフルで映画の見方を教わったようなもんだし、「ダークナイト」は30回ぐらい満たし、高野政所さん知ったのもタマフルだし、コカコーラのCM特集とかア(↑)コガレとかKOKOUとか大好きだったし…。

そのアトロクへの私信の極めつけがもう一組の出演者WB(ダブルビー)さんだったりもします。

この「キ・ラ・カ・ラ」のMV、ホント最高じゃないですか???
当時あまり話題にならなかった(のかな?)のが不思議、としか言いようがない珠玉のアイドルラップです。
このMVを見て「絶対に取材せねば!」と思っていたのですが、当時メンバーのnanamiさんがダンス留学をしていてグループでの活動が休止中…。
「OMG!!」と思っていたのですが、2018年になって活動再開されていることを知り、沖縄在住と知りながらダメ元で出演オファーしたところご出演いただけることになりました。

これまで2度の主催ライブをやってきましたが、主催ができる唯一のワガママということで演者さんにはだいぶこだわって(偏って?)きたつもりです。今回の「GK NITE」も2018年の今しか見れないONE&ONLYな4組に集まっていただいたと思うので、週の真ん中水曜日ではありますが、見に来ていただけると嬉しいなと思っています。

前売りチケットはe+で絶賛発売中です!↓↓↓↓

GK NITE(ジーケーナイト)
2018年11月7日(水)OPEN 18:30/START 19:30
渋谷 SOUND MUSEUM VISION
チケット:前売り 3500円/当日 4000円(+1d:600円)
チケット販売:2018年9月22日(土)10:00〜
イープラス sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002273652P0030001
▼ 出演者
lyrical school/校庭カメラガールドライ/彼女のサーブ&レシーブ/WB
主催:MUSIC INISIGHT

関連記事一覧