• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。

せのしすたぁ インタビュー 「NOW -今しかない。やるしかない-」

せのしすたぁ存続の危機 〜「NOW」のリリース

その歌詞の内容にも表れてると思うんですが、今のせのしすたぁにとって一つ大きな転換点になったのが「アイドルなんて なっちゃダメ!ゼッタイ!」とその次の曲「NOW」だったんじゃないかと思ってるんですが。言える範囲で構わないのでその頃にあったことを聞かせてもらえませんか。

森永元々、まお以外の2人は今と違うメンバーだったんですけど2人とも…まあ色々あって事実上の解雇なんですよ。でも、センセーショナルな話ですし、外部との契約上の問題から事務所としては伏せたいということでうやむやにしてきたんですけど実はいろんな問題が起きてて。で、ちょうどその頃作ったのが「アイドルなんて なっちゃダメ!ゼッタイ!」だったんです。

まおせのしすたぁが私一人になった時は色んな話が出てきて「せのしすたぁなくすか?」って話もあって…。

森永「もうアミ~ガスに絞ろうか?」って。

まお私も「せのしすたぁじゃなくてもいいでしょ?」って言われて。でも私は絶対せのしすたぁが良くて。せのしすたぁの名前で色んな経験してきたし、今から私が輝ける場所はせのしすたぁだと思ってたから「アミ~ガスじゃなくてせのしすたぁにこだわりたいんです」って言って。それでもよく分かんない状態でどうするのかな?と思ったし、私がアミ~ガスを抜けるとか抜けんとか、せのしすたぁがなくなるとかあるとか。そんな中でもライブもあったし、誰を信じればいいかも分かんないし、どの情報が正しいかも分かんないし、悩んでて悩んでて。もちろん森永さんもそれを知ってるから「NOW」の歌詞に「今しかない。やるしかない」って出てきた時に、もうホント泣いちゃって…。でも、それ聴いた時にやっぱりせのしすたぁがいいと思って。悩んでるよりも待ってるお客さんのこと考えて”やるしかねぇんだ”って思いました。

森永アミ~ガスだけに所属してた現メンバーのゆーたんとみかも半ば強引にというか「やろう!やってくれ!」っていう形で入ってもらって…すごくプレッシャーはあったと思うんですよ。色々悩むところもあったと思うけど、”俺たちやるしかないから!今しか出来ないから!”ってことで「NOW」っていう曲を作ったんですよ。

僕は「アイドルなんて なっちゃダメ!ゼッタイ!」の2人のマッチングがすごく魅力的だなと思ってて、ちょうどその頃初めて森永さんに「何か一緒にやらせてもらえませんか?」って声をかけたんですよ。

森永そうですね。

そしたらすごくつれない返事をされて(笑)

森永いや、それはもうせのしすたぁは続かないかもしれないって思ってたんですよ。だから先のこと言われても何とも答えられなかったんです。ホントにいつなくなってもおかしくない時期だったんですけど、逆にそれをバネにしたパフォーマンスをしたのが2月の池袋だったんですよ。

まお全部あったものを出した。

森永フラストレーションを発散しようとした必死さがたぶん良かった。今でもあの時のライブが…って話をよくされるんですけど、まおが一人で爆発したって感じだったんですよね。

僕はその後まおさん一人になったのを知った時に「せのしすたぁさんとは縁がなかったんだな」と思ったんですよ。でも「NOW」を聴いてやっぱりもう一回追いかけようと思えたのは正直嬉しかったですね。

森永あの曲は5日間ぐらいで作ったんです。僕がその時思ったのは、ちょうどこの子らも年頃というか、高校卒業して進学する子もいれば就職する子もいる。都会に出る子もいれば残る子もいたり、みんなバラバラになった後に隣の芝が青く見えることもあるじゃないですか。「あの子はいいな…」みたいな。でも自分はアイドルやるって決めたことについて”ホントにこれでよかったんかな?”って僕なら思うだろうな、たぶんこの子らも思ってるやろな、って。「先のことは分かんないから…」っていつも言ってるんだけど、でも今はもうやるしかないし、これは歌にしようと思ったのが「NOW」なんです。

 

まおアイドルやることに迷ったことはないよ。それはないから。

森永いや。これから迷った時のための曲。

まおああ、そういうことね。そうね。でも迷ったことはないよ。おかんには悪いと思ってるけど。

関連記事一覧