• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。
  • HOME
  • 全ての記事
  • 特集
  • ワンマン直前!GANG PARADE シグサワアオ単独企画 中華の真髄?サソリやバッタを食べガール

ワンマン直前!GANG PARADE シグサワアオ単独企画 中華の真髄?サソリやバッタを食べガール

改名の理由はエゴサ対策? POPからGANG PARADEへ

ご覧いただきましたように企画の前半はGANG PARADEのシグサワアオちゃんに食レポにチャレンジしてもらいましたが、企画後半は単独インタビュー。改名したばかりのGANG PARADEの近況について語ってもらいました。

今日の食事の感想なんですが、ヘビやサソリを食べると聞いた時は何を思いましたか?

アオWACK(=GANG PARADEの所属事務所)にいる身分としては、今回みたいのじゃなくても”そのうちやるだろうな”と思ってたので、「やっときたか」みたいな感じはありますね(笑)

こういう企画をテレビで見たことはあったと思うんですが、実際食べてみてどうでした?

アオおいしいものはおいしいけど、でも食べる理由はちょっとわからない(笑)頭の中にカエルさん、ヘビさん、サソリさん、バッタさんたちの元気な姿が浮かんでしまって…。あ、歯の奥からバッタが出てきた(笑)

でも、アオちゃんの食べっぷりはすごかったですよ。普通、ダメだと水で流しこんじゃったりするけど、アオちゃん最後までちゃんと味わってたから。

アオそれをやってもう一回食べなきゃいけなくなるのが嫌だし、たぶんこの先も自分からいくことはないから、生きてるうちにできることなら味わなっておかなきゃって。

さっすが”King Of Positive”(POP時代のキャッチフレーズ)…って、もう”King Of Positive”ではなくなったんですよね。

アオはい。

GANG PARADEへの改名はいつ頃聞いたんですか?

アオ5月末ぐらいかな?みんなで集まってる時に「ちょっと話があるんだけど…」ってサキちゃんが。

ということは、サキちゃんが言い出したってことなのかな?

アオ言い出したっていうよりは”こういう提案がある”って話にそれぞれに気持ちを言って賛成した感じなのでみんなで決めたことですね。

名前を変えることになった一番のポイントってなんでしょう?傍から見てると単純にエゴサ(=エゴサーチ)しづらすぎると思ってたんですが。

アオそれも大きいですよ。今まで”POP”で検索してもどうしても引っかからなくて。”ぴおぴ”って愛称はあるけど初めてPOPを見た人は”ぴおぴ”って打たないのが普通なので。twitterでコミュニケーションがとれるアイドルグループの人たちってエゴサーチしてリプライをして気にかけてもらったり好きになってもらうのってすごく大事だと思うので、それがやりづらいのは大きいと思ってました。

とは言えPOPで一年ぐらいやってた訳ですよね。”POP”って名前に愛着は湧かなかった?

アオすごいありました。”King Of Positive”もすごい好きだったので、愛着はありましたね。

それがGANG PARADEになりましたが、新しい名前の方はどうですか?

アオやっと最近慣れてきた感じです。みんなで決めたことなんですけど、最初の方は口にするのが恥ずかしいというか…。でも、GANG PARADEでライブをやらせていただくことが何回かあったのでやっと慣れてきました。

アオちゃんから見た発表後の周りの反応ってどうでした?

アオすごく良かったんじゃないかと思ってます。もちろん、発表した時に「なんで変えるの?」とか「せっかくみんな覚えてきてくれたじゃん」って言ってくれる人もいたんですけど、「それでもついていくよ」とか「エゴサしづらかったもんね」とか、そういう意見も多くて。しかもファンの人たちも私たちが普通のまま真っ直ぐ進んでいくグループじゃないことは分かってたと思うので、ハプニングにはみんな慣れてるって感じでしたね。

「WE ARE the IDOL」はギャンパレの”弱さ”をさらけ出したバラード

新曲の「WE ARE the IDOL」。非常に良い曲だと思うんですが、アオちゃんはどんなことを思ってますか?

アオ”プラニメ”(カミヤサキ&ミズタマリ時代のユニット名)の時の曲とギャンパレ(=GANG PARADEの略称。かつてのPOP)の曲って違うじゃないですか。「Happy Lucky Kira Kira Lucky」だったり「QUEEN OF POP」だったり。辛いこともあるけど頑張ろう!みたいな。ネガティブな部分が見え隠れするけど、やっぱり明るい部分が曲調とか歌詞全体にも出てたと思うんですけど、「WE ARE the IDOL」は私たちの弱い部分がさらけ出された歌詞だなって。歌詞を書いてるのがユア(ユメノユア)なんですけど、ユアはナイーブな性格だからこそ私たちの一番弱いところを歌詞に落とし込んでくれて。ユアが書いたことだけど自分が思ってたこともいっぱいあって。アイドルだけど、表に見せてるのは明るいかもしれないけど、内側は普通の女の子で傷つくこともあって…っていうのが出てる曲ですね。

しかもそれがバラードっていうのがね。プラニメからPOPの流れからすると、表題曲がバラードってまさか…な感じでした。

アオ”バラードかも?”っていうのは聞いてたんですけど、私たちの今までに全然ない曲なのでびっくりしましたね。

ファンの人にはどんな風に受け入れられるかな。

アオどうなんだろう?今までの私たちをずっと見続けてくれた人なら沁み入ってくれるところがあるんじゃないかな、とは思います。

アイドルとして正攻法というか、こういう曲が出てしまうとギャンパレに対する印象も変わってくると思うんです。今まで応援してきた人も。だからすごく大事な曲というか正直これはちょっと売れないとマズいかも?って思ってます。「やっぱりギャンパレはこっち方面じゃないかもね―」って思わせちゃいけない曲だな、って。

アオうんうん。

カップリングの「きっとこれはaventure」の方はどうでしょう?

アオこっちは定番の夏曲、って感じの盛り上がれる曲だなって。ダンスも練習してるんですけどすごい楽しいです。

どんな振りなんですか?

アオギャンパレの曲って振りコピしやすいようにって考えてるんですけど、この曲もみんなで楽しめる曲にしたいってみんな言ってたので、みんなで楽しめる振りがある曲ですね。すごいかわいい振り付けになってます。

「きっとこれはaventure」はTIFとかで絶対盛り上がると思いますよ。

アオ絶対楽しいですよねぇ。

 

関連記事一覧