• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。

lyrical school(リリスク)minan単独インタビュー

転機はやっぱりminanの骨折? -アクシデントが生んだ”リリスクのコピー”からの脱却-

今回みなさんにソロインタビューさせていただいてて、”minanさんの骨折が転機だった”っていう話をされることが多かったんですが、その時はどんな状況だったんですか?

minan骨折をしたのが去年の夏で、これから新体制で夏フェスたくさん出てみんなに知ってもらうぞ!みたいな時に骨折して。しかも家で。

家でですか?

minan居間に座ってて何か変な座り方してたみたいなんですけど、立ったら立ちくらみをして。で、居間と廊下の間にちょっとの段差があるんですよ。変な座り方からの立ちくらみで、その段差でガクってなって足の甲が曲がって折れたみたいな。

結構ひどいやつですね。

minan人間の骨って簡単に折れるんだなって。

その情報見た時は”リリスクさんツイてないなぁ”って思いましたよ。

minanしかもそんなダッサい折れ方して(笑)次の日もライブなのにメンバーに合わせる顔がないと思ってて。で、ライブに行ったんですけどそれがお台場のマイナビステージでのライブで。

TIFの前ですか?

minan後ですね。アイドルさんが何組か出るステージで。”動けなくてゴメン”って言ってたら、himeが”他のアイドルさんがみんな踊ってる中で、一人だけ棒立ちなのめっちゃカッコよくないですか?”って言ったんですよ。マジ、ラッパーの発想だなって思ったんですけどその一言に救われて。そっちを極めるスタンスでいったら今の感じになったというか。

なるほど。今もそれが続いてる感じですか?

minan私のステージパフォーマンスというよりは、全体としてですね。みんなが自由に動くようになってフォーメーションとかも段々崩れていったのはそれがきっかけで…。ピンチはチャンス的な話ですかね。

そうですね。

minanピンチにした張本人が言うなって感じですけど。

(笑)

minanホントにごめんなさいって感じだけど、そういうこともあるんだなって思いました。

見てる側もその辺から評価が変わっていったところもあると思うんですが、そう感じたことはありますか?

minanそうですね。それまではやってる自分たちも”リリスクのコピー”みたいな。あんまり変わったところを見せられてないなって気持ちもあったから、踊りをやめてガラッと変えたことで新しいものができあがってきたかな?って思ってます。

関連記事一覧