• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。

水曜日のカンパネラ「私を鬼ヶ島に連れてって」インタビュー

「何かアドバイスありますか?」「別に通して聴くもんじゃないとも思ってて。」水曜日のカンパネラの主演&歌唱を担当のコムアイと”何でも屋”担当のDir.Fが口にした自覚的すぎる言葉の数々。話を追ううちに2人の会話は次回作の構想へと発展していった。ちなみに本記事は2014年11月5日にリリースされる水曜日のカンパネラの4thミニアルバム「私を鬼ヶ島に連れてって」についてのインタビューだ。アーティストに助言を求められたのも初めてなら、新譜リリースのインタビューで今回ほどアーティストが自らの今後について語るのを聞いたのも初めてだった。サウンドプロデューサーkenmochi hidefumiと前述の2人からなる”水曜日のカンパネラ”とは一体何者なのか。内容・ボリュームともに充実しすぎた今回のインタビュー。一気に読むにはそれなりに時間と根気を要するかもしれない。しかしどこから読んでも水曜日のカンパネラがどんなアーティストかをうかがい知ることができる内容になっているはずだ。(photo by 山田秀樹)

 

「チャイコフスキー」はEMINEM。「デーメーテール」はプリンス。 -4thミニアルバム「私を鬼ヶ島に連れてって」を語る-

水曜日のカンパネラの曲名って人の名前になってるんですよね?

コムアイそうです。そうです。

全部そうなんですか?

コムアイ全部ですね。次、違うのが一曲出ますけど…

Dir.Fまぁ、それは本編ではないですね。

コムアイ一応ちゃんと言えるようになってます。「モノポリー」とかも実際にモノポリーって言う人がいて…とか。

それって最初から決めてたことなんですか?

コムアイ最初から決めてました。

何故そうしようと思ったんですか?

コムアイ曲の中に歌詞があって、メロディがあって、さらにタイトルを付けるじゃないですか。それがまだ私には馴染みがなくて…面倒くさがったりひねくれてる人は1~10みたいにナンバリングしてつける人もいるじゃないですか。色んな方法ありますよね。で、名前を付けるってなったと時に人名とか呼び名がいいなと思ったんですよね。例えば「桃太郎」って言ったら曲自体を可愛いがるじゃないですけど一体の人形と接してるみたいな。曲から人格が出るようなのがよかったんです。歌っている私も毎回一人ひとり演じるような感じでやってて。例えば今回のアルバムが8曲あったら8役演じている感じなんですよね。kenmochiさんが書いてきた歌詞をkenmochiさんが仮で歌うんですけど、例えば「桃太郎」の時は…”♪ペットと一緒に鬼退治とか絶対正気じゃない”がかわいい言い方だったんですよね。だからこれは幼稚園とか小学生ぐらいの小生意気なませた子供みたいな感じなのかな?と思って。そう言う水曜日のカンパネラの中の「桃太郎」っていうキャラクターを作っていって。あとその曲の参考になりそうな音源をkenmochiさんが送ってくれるんです。「チャイコフスキー」だとEMINEMだったり…

「チャイコフスキー」には全然EMINEMを感じなかったんですが。

コムアイそうなんですよね(笑)私の力不足で。ホントはもっと「EMINEMだ!」って言われたかったんですけど。あと「デーメーテール」がプリンスですね。

へぇ。

コムアイ“♪デーメーテールどーん”とか”♪種子量豊作”とか”♪日照りNeed”って言ってるのは、プリンスの曲を空耳みたいな感じで日本語にしていった歌詞なんですよ。最後に”♪人手プリーズ”って言ってるのは原曲では「My name is Prince!」って言ってるんですよ。その2つですね。曲の歌詞が持ってるキャラクターが何歳で、こういう性格で、って言うプロフィールと、参考音源で…

そう言う設定の作り込みをやるんですか?

コムアイ書いたりはしないですけどね。決まってます。

じゃあ”曲を作ります”ってなった時に誰のことを歌うかは先に決めてたりするんですか?

コムアイ曲とテーマのどっちが先か?ってことですか?

「こういう人のことを歌いたいな」っていうイメージがあるのかな?って。

コムアイ最近は人が先ですね。その方が作詞の効率がいいので。「デーメーテール」は最初”田吾作”って名前だったんですよ。それは農耕ファンクが作りたいって言うのがあって。で、田吾作のまま出そうかってなったんだけど、曲がカッコイイのに田吾作?って思って(笑)…カタカナにしません?って言った後にkenmochiさんが探してきたのがデーメーテールで。

そこからもう一回歌詞を当てていく感じですか?

コムアイちょろっとだけ変えました。”♪田吾作どーん”が”♪デーメーテールどーん”になったりとか。それぐらいですかね。テーマはそのままで名前だけかっこよくしたかったんでカタカナにしたって言う感じです。kenmochiさんが両方考えることが一番多くて、kenmochiさんが困ったり思いつかない時はみんなで考えるんですけど。「チャイコフスキー」の時はkenmochiさんがダジャレをやりたくて。JR SKI SKIのキャンペーンが…今年やんないですね、どうやら。

え?やらないんですか?

Dir.Fまだ早いんじゃない?

コムアイJR SKI SKIのコピーまだ見てないですよね?やってくれた方が助かるんだけどな…

そうですね。

コムアイ広瀬香美の…アレ気付きました?

全然気付きましたよ。

コムアイよかった。

世代的にはたぶん僕とか…

Dir.Fドンピシャですか?

はい。その辺を狙ってるのかな?って。「チャイコフスキー」だけじゃなくて水曜日のカンパネラって言うプロジェクト自体が。30代後半以降と言うか…

コムアイお金があって、遊ぶ余裕があってって言う。

バブルの…

コムアイあ、確かに。バブルか。

Dir.Fカルチャーとしてちょっと前の世代の方が捉えやすいと言うか。それより新しいとまだ熟してないので捉えづらいんですよね。kenmochiさんと僕って30代前半なんですけど、それより上の世代の方が捉えやすいんですよね。

コムアイエヴァンゲリオンとかやろうか?って案は出るんですけど、ちょっとポップすぎるかな?って言うのはあるんですよね、感覚として。水曜日のカンパネラ的立ち位置を自分たちで自覚してるのかもしれない。エヴァンゲリオンではない、ガンダムは絶対ナシみたいな。

そうなんですか?年代的にガンダムはアリな気がするんですが。

コムアイメインすぎるのかな。今みんなが知りすぎてると面白くないみたいな気持ちがあるんですよね。特にマンガとか映画とかだと。

なるほど。

コムアイでもそこもやって行った方が面白いかな?とも思うんですよね。今私の中ではそっちの方に傾いてる…気分が。

「進撃の巨人」とか”今”って感じのものはどうですか?

コムアイそう。面白いですよね。もう思いっ切り今の時代のものに噛み付いていくみたいなぐらいのことがやりたいなと思う。これからそう言うのやりたいな。私が思ってるだけだけど…ま、言ったらやることになるんで。

関連記事一覧