• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。

水曜日のカンパネラ「私を鬼ヶ島に連れてって」インタビュー

「ラジオDJに負けたくない」-水曜日のカンパネラは売れてるのか?問題-

水曜日のカンパネラの昔と今について聞かせてもらいたいんですが、これもOTOTOYのインタビューで触れられてたのかな?”水曜日のカンパネラ、今キてますね”と言われて”そうですか?”みたいな感じだったじゃないですか。コムアイさん的にはあまり変わってない感じですか?

コムアイよく言われるんですよ。久しぶりに会った人とか「最近、売れてるじゃん」とか、言われるけど…あんまりピンと来ない。ちょっと制作費とか出るようになったかな?ぐらいです。

どういう状態が売れてる状態だと思ってます?

コムアイんーと…私まだ街で声かけられたことないんですよ。一回もないですね、たぶん。「いた」とか言われることはあるけど。後で。

あ、それでツイートしてたんですか。「あとで言うな」って。

コムアイそうそう。知り合いでもそうなんですよ。前にバーで飲んでたらそこのマスターが知ってたってことはあったんですけど…私、結構有名人とかに声をかけるんです。今までたぶん10人以上は声かけてるから…

コムアイさんが、ってことですか?

Dir.Fそれはそれでレアだと思うよ。

コムアイえ?そうなの?みんな声かけないんだね。

Dir.F周りにいろいろ人が付いてると思って声かけづらいと思うんじゃない?

コムアイいや。一人でいることが多い。相手が。古舘寛治さんとか。「ファンですー」って、ホームで。そんなファンでもないくせに興奮しちゃって。

声かけたんですか?

コムアイあとMIKIKO先生とか。

みきこせんせい?

コムアイPerfumeの振り付けをやってる…。だけど、、私は声かけられたことないので…。

まだまだだな、って?

コムアイまだまだだし、あと聴いてくれてる人のtwitterのアカウントとか分かるから。twitterで見えてるだけで顔が見えてるって話はおかしいかもしれないけど、まだ聴いてる人の顔が見える感じがするんですよ。それが見えなくなってきたら…かな?と思うんですけど。まだ一対一で距離がとれるんですよね。

まだ自分のファンが認知し切れる?

コムアイ認知し切れますね。大きいイベントでサインとかすると、今日はずいぶん並んでくれてる!と思うこともあるけど、でもやっぱり一人でサインし切れる量なんですよね…いつ売れるんだろう?

いつ売れるんだろう?(笑)

コムアイみんなどうやって”売れた”って感じるんだろうみたいな。たのしみ。

Dir.Fそこは人の価値観によって結構変わるかもしれないですよね。だって1億2000万人やん、日本の人口。で、CDの売上で1万いったらすごいっておかしくない?だって12,000分の1ぐらいの話をしてる。すごいちっちゃいなって思って。だからせめて街の中でパッと見渡して半分くらい知ってたらすごい嬉しいですよね。きゃりーぱみゅぱみゅ知ってる人?ってビルの上からアンケートをとったら結構手が上がると思うんですよ。

コムアイ全員知ってるよね。あ!すれ違った時に私の話が聞きたい。この間、「藤田琢己さんが…」って言ってたの。びっくりして。「ツイッターでお耳の恋人…」とかってエスカレーターで女の子二人が話してて。「ラジオDJに負けたくない、私…」と思って…。

藤田琢己さんは相当有名だと思いますよ。

コムアイそっか(笑)…でも、エスカレーターとかエレベーターとかで聞きたい…。

コムアイさんがいるのは知らずにウワサ話…みたいな?

コムアイそう。…あと車からカンパネラの音楽とか流れてきたりとかしたら超テンション上がりますね。とりあえずその車に乗り込みますね!私。

Dir.F毎リリースごとに渋谷でアンケート調査して、知ってるかどうかチェックするって。

コムアイやりましょうよ、それ。やりましょうよ。

Dir.F今回のリリースで渋谷のこの近くの人100人に聞きました、みたいな。

テレビとかは違うんですか?売れてるかどうかって。

コムアイうーん、テレビもあるかな。例えば街頭のビジョンとかでもそうだし、ものすごいでっかい広告が…あ、そう!街で広告とか見てみたいです。「あ、私が写ってるー」ってやりたい。

高速道路から見えるでかい看板とか。

コムアイヤバい、ヤバいー。やってみたい。テンション上がりますね。なんかすごい楽しいですね。ミーハー心丸出しなただの大学生ってところが変わってないんで。なんかすごいワクワクします、そういうの(笑)夢気分って言うか普通に楽しんでます。ちょっとずつ有名になっていくのを。まだまだ実感ないですけど。

「変なところから拾われてくるしかなかった」コムアイ。そして水曜日のカンパネラに集まる人々

すごい失礼なんですけど、コムアイさんって若いんですよね。

コムアイ思ったより若かったですか?

はい。びっくりしました。…ちなみに今って?

コムアイ今、22歳です。

一番最初に「コムアイちゃんって二十歳らしいよ」って聞いた時は”えっ!”って。

コムアイアオザイ着てたから大人っぽく見えたのかな。

あと、kenmochiさんももっと上だと思ってました。40代ぐらいなのかな、って。だからみんな若いって言うのがすごい意外でしたね。

コムアイんー、そうなんだ。

言われません?

コムアイ意外と若いって言われることが多いかな。下に見られることはあまりないですね。

年齢だけで言ったらアイドルとかでもあり得るな、と思って。

コムアイそうなんですよ。まぁ、やってることも実はアイドルと変わらないから。形式は一緒じゃないですか。ただ何にもできないのに、新人のアイドルと同じ能力しか持ってないのにすごい自由にされてるんですよ。

ほっとかれてるのとは違う?

コムアイほっとかれてるって言うんじゃなくて。やりたいって言ったら何でもやらせてくれる状況ですね。アイドルだったらできないことが全然できるから。そこが違うと思います。赤子に金棒。自由にするっていうこともディレクションの一部って感じですかね。

その辺りDir.Fさん的にはどうなんですか?

Dir.F僕がプロデュースする側としてアイドルが苦手って言うのと、音とかはこっちで作れるからあとは面白い子を入れたいなって話を初期にkenmochiさんとしていて。ただ「歌、頑張ってきました!」「オーディション、受けにきました!」って言う人よりは全く音楽とは関係ないところで面白いとか、頑張ってるって言う子をスターにしたいなと思って声をかけたんですよ。(コムアイは)元々ピースボートとかやってたり、社会主義国に女の子2人で行ったこととか、鹿の解体の話とか聞いてて、そういう音楽とは別の芯を持ってるような子がもっとフィーチャーされてもいいんだろうと。この次の世代の人たちに”こういう子がいるよ”って言うのを教えるのが僕たちの役割かな?って思ったのがきっかけなんで、”これやって”って押し付けるよりはやりたいことを聞いて僕らも勉強するべきだと思ってるので…。これからの新しいものを売っていかないとダメじゃないですか。アイドルも素晴らしいと思うんですけど、結局プロデュースしてる人たちが立っちゃって…もちろん現場では女の子たちが頑張ってるとは思うんですけど、メッセージというか発してるものはプロデュース側からのものだったりするんで。それよりは演じてる人が発信したもの…僕はコムアイからは面白いものを感じたので、そっちを広げる方が絶対いいやと思って、コムアイには看板娘・主演・歌唱担当って、一番重たいところを丸投げしていると言うか担当してもらっています。

となると誰でも良かった、ってことではないんですね。

Dir.Fそうですね。

コムアイ当たり前だけど、人前で歌って踊ってって役割は、人前で歌って踊ってしたい人たちが受け持つものじゃないですか。でもそう言う子たちはもうみんなが飽きてるんじゃないかな?と思います。そこに他のことを積んできた人が立ったら、それはもちろん面白い変化が起きるだろうなって言うことはあるけど。じゃあどうしたらそういう状況がうまれるか?って言ったら変なところから拾われてくるしかなかった、って言う感じですかね。

それってコムアイさんの中に漠然とそう言う人がいたとか、イメージがあって今それをやってるって言う感じですか?

コムアイモデルにしてる様な人ってことですか?

そうです。

コムアイあー…誰かいたかなぁ。憧れるとしたらTOWA TEIさんが、元々グラフィックデザインが得意だったらしくて、アートワークもできるし音楽も本格的に始めたらヒットしちゃったみたいな…。

Dir.Fさんはこのプロジェクトをやるならこういう人、みたいなイメージはありましたか?

コムアイ別に面白ければいい、ぐらいですよね?

Dir.F僕とkenmochiさんで大きく違ってたのは、kenmochiさんはアイドルっぽいのをやりたかったらしいんですけど、僕は面白い子を立てたくて。キャスティングに関しては最終的には僕の方に軍配が上がって(笑)僕はやりやすくなったんですけど。で、ゴールはとりあえず決めてないと言うか、たぶんコムアイ自身も決まってないし。ただやりたい事に筋が通っているのはすごい分かるんで、その先に行ける島があるんじゃないかな?って。僕たちは船を作ってそこで(コムアイに)船長をやってもらってる感じです。より良い船に徐々になるとは思うんですよ。色んな人が乗り込みやすい面白い船だと思うんで。そこに乗り込む人を集めたり舵取りの仕方を教えたり見守っていくって言うスタイルですかね。けど、やっぱり音楽は軸にして面白いことをしたいなって言うのはあって。アーティスト(特にグループやプロジェクト的な場合)って職柄って色んな人が協力しやすいコンテンツだと思ってて。俳優とかって個人がコンテンツであり周りの人の関わり方が音楽のアーティストとは全然違う印象があるんですが、水曜日のカンパネラは、みんなでああだこうだって言える環境でありアーティストなんですよ。そういう意味でコムアイはすごい面白い容器(水曜日のカンパネラ)を持ってると思うから、そこは存分に遊んでもらいたいなと思ってるんです。

今Dir.Fさんが言った”船”の話ですけど、既に水曜日のカンパネラには色んな人たちが乗っかってきて面白くしていこうって動いてる訳じゃないですか。

コムアイはい。

最初は「りんご飴」とかかもしれないですけど、よくああ言う人たちが集まってくるなって客観的に見てて思うんですよ。中山晃子(VJとしてコラボレート)さんや振り付けの竹森徳芳さんって探そうと思っても見つけられない人たちだと思うんですが、それってどの辺に秘訣?があるんですかね。

コムアイ全部遠い人じゃなかったですね。直接言ってきてくれたりとか、中山さんは私がピットイン(新宿のライブハウス)に見に行って、紹介してもらってこれは凄い!と思ったからお願いして…って言う感じ。だから既に有名でメディアに出てるものを先に見てから声をかけるみたいなことはなかった…今回のアルバムジャケットが初めてですね。ジャケットのデザイナーと同じチームで「桃太郎」のPV作ってもらってて。トリプルファイヤーってバンドのPVを見て「この人に頼みたい」って思って、Dir.Fさんが連絡してくれたんですけどそれが初めて。今までは誰かの紹介や直接連絡が来たり、同じ場にいたとかそう言う感じでつながって”やりましょうか?”ってなることが多くて。

Dir.Fラッキーですね(笑)

コムアイいや、でもまだまだヒキは強くなるはずですけどね。

ラッキー、で片付けられないぐらいすごいなって思いますよ。

コムアイ…やっぱ知られてきてるのかな?まだ表に出てないことでも、ちょっとずつ面白い人が乗り込んでくれてます。

コムアイと水曜日のカンパネラの”シンクロ率”

さっきなんで水曜日のカンパネラが変わった変わらないって話をしたかって言うと、僕はライブが明らかに変わったなって思ったからなんですよ。昔アオザイを着てライブしてた頃のコムアイさんを見て…曲は聴いてすぐ好きなのが分かったんですけど、コムアイさんがフロアに降りてきてちゃぶ台を返してるのを見て(「星一徹」での恒例のパフォーマンス)、正直「これはちょっとキツいな」とは思ってたんですよ。でも、これはこれで頑張ってるんだから”良し”としよう、って。

コムアイ(笑)

で、ちょうど「鹿の解体」あたりがスポッと見れてなくて、今年になって「電子の女子」ってイベントに出られましたよね。

コムアイO-nestでやった?

そうです。あの時のライブがもう別人になってて。それまでは水曜日のカンパネラをやってはいるんだけどやりこなせてない感じ?

コムアイそうだったんですよ。すんごい苦しくて、その頃。

OTOTOYのインタビューでヴィレッジヴァンガードの金田さんは「身の丈に合ってきた」って話をされてたんですけど、僕が最初に見た時は大学四年生がリクルートスーツを着てるみたいな感じで。それがそのO-nestで見た時は完全にコムアイさんと水曜日のカンパネラが同じサイズに見えたんですよ。

コムアイ確かに。でも、それまですごい時間がかかりました。自分の中で。時間って言うかライブの回数がかかりましたね。分かんなかったんですよね。色んな人にも言われたけど「コムアイちゃんのやりたいことやらないとダメだよ」って。そうなんだけどなー、って思ってたけど分かんなくて。今でもあんまり分かりきってないんだけど…。でも、ちょっとずつどういう風に見えたいか?をつかめるようになってきて…衣装とかメイクとか、そう言うのに助けられてる。その日の気分で私が衣装を決めるとか、それまであんまりやらなかったんですよね。一度決めたらしばらくこれで行こうみたいな感じで。…なんか、気分という言葉は私を象徴してる感じなんですよ。浮き沈みが激しくて(笑)躁鬱とは違うんですけど毎日色が違うって感じで。今日は今日の正解があるからその日の正解に合わせることが一番力を発揮するために大事なんです。服を選ぶのはすごくその力を発揮するためになってると言うか。だから毎回同じことができないんですよ。できたら効率いいけど、面白くなくなるかもしれないから。今日は今日の気分を読んで合わせていく?…サーファーみたい(笑)

かっこよくまとめましたね。

コムアイ波を読む、みたいな。お客さんを読むんじゃないからまだアマチュアですけど(笑)

Dir.Fライブの話しやコムアイが最近成長してきているっていう話しは、アムロがガンダムに慣れてきた感じに似ていますね。

コムアイそうそう。

それは結構分かりやすいかもしれないですね。エヴァのシンクロ率が上がってきました、みたいな。

コムアイ(笑)そう。確かにエヴァってすごいな。シンクロ率って概念があるんですよね。

では、最後に…。水曜日のカンパネラで海外進出ってどうですか?

コムアイ台湾行きたい。

台湾行きたいって人結構多いですね。Dir.Fさんが「日本で売れてから」みたいに話をしてるのをどこかのインタビューで読んだんですが。

Dir.F並行してやりたいなとは思ってまして。やっぱ音って気軽にいけると思ってるんですよね。僕がスタートしたきっかけも大学の頃に京都で海外のアーティストを色々手伝うって言うプロデューサーの下で住み込んで弟子入りしてた時期があったんですけど、それを見てて”やりたいな、悔しいな”って言うのがあって。それができるのって衣食住の次ぐらいに音楽に可能性があるんじゃないかな、と思ったんですよね。

コムアイふーん。

Dir.Fそれをどうにかしてできないかな?って言うのがあって。水曜日のカンパネラって日本の変なカルチャーを意識的にぶち込んでたりするんで、だからこそ行きやすいかな?って思っていて。

コムアイもっとキャッチーで、歌詞の繰り返しが多いようにならないとですね。それだけだと思います。海外仕様にするには。別に日本語のままでいいと思うし。「お前はきちっと落ちてこい」とかね。アレはいいですね。たぶん海外受けすると思う。

「ちーすうたろか」もイケると思います。

Dir.F今の世の中、言語の壁さえ取り除けば、簡単にインターネットで海外ともやりとりできるじゃないですか。ただ、そこをしていないという事だけのような気もしていて、たぶん今の世代からやっていかないと、どんどん日本のポップミュージックのシーンが世界に遅れて行く気がしています。

今僕のサイト日本の音楽を世界に発信しようって言うのをやっていて記事は英語と中国語の翻訳をかけてるんですよ。僕も今勉強してて、海外の人ってライブのPVをすごく見たがるらしいんですよ。あと日本語の響きが好きらしいので訳詞を載せるよりはローマ字を打てって聞きました。日本語がエレガントに聞こえるらしいんですよ。

Dir.F俺らが感じてるフランス語みたいな。

コムアイ“水曜日のカンパネラ”はどうでしょうね?…私、全然できないけどアラビア語が好きなんですよね。音がすごい好きで。さらさらしていて、且つ粘り気があって。

Dir.Fじゃあ曲に取り入れよう。

コムアイロシア語もめちゃめちゃいいです。音。シュとか、ニェとか、可愛い音が多いのに、ウィットな感性で。キリル文字もアガるポイントです。アルファベットの常識を持ち込むと裏切られて面白いし、呪文みたいで、ノートがファンタジーです。

じゃあ、今後もし海外展開するときはまた協力させてください。

Dir.Fぜひ。

コムアイお願いします。

関連記事一覧