• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。

寺嶋由芙(ゆっふぃー)「#ゆーふらいと」のPVを公開。撮影メイキングレポート

ゆっふぃーこと寺嶋由芙が2014年2月26日にソロデビューするシングル「#ゆーふらいと」(作詞:夢眠ねむ/作曲・編曲:rionos)のPVがYouTubeで公開された。その撮影現場に潜入したレポートを紹介。(photo by 山田秀樹)

「#ゆーふらいと」のPV撮影は2014年1月、某所のスタジオで行われた。

底冷えするスタジオでは張り詰めた空気の中、撮影クルーとスタジオスタッフが黙々と準備を進め、一方、今回の主役であるゆっふぃーはメイクルームでスタイリストに細かい指示を出しながらこちらも着々と撮影に備えていたがその表情からは緊張感と若干の苛立ちすら滲ませていた…。

…なんてことは一切なく終始和やかに進められた「#ゆーふらいと」のPV撮影。唯一「あちゃー」となったのはゆっふぃーの忘れ物でスタジオ入りが2時間ほど遅れたぐらい(←暴露)。
「緊張してませんか?」と尋ねたところ「緊張はしてないですけど私でいいのかな?って感じです(照)」と若干の戸惑いを見せつつもリラックスした様子のゆっふぃー。撮影クルーもゆっふぃー顔なじみのスタッフが多く収録の合間にはカメラに愛嬌をふりまく余裕も見せた。

「#ゆーふらいと」のPVは既に公開となっているジャケット3種類それぞれの衣装でゆっふぃーが登場してくる内容。たくさんの映像を細かくカット割りするPVのため、モニターチェックや監督の指示を受けながら繰り返しくりかえし「#ゆーふらいと」を踊るゆっふぃー。普段のライブとは違うマイク無しで両手を使った「♪リロードつづけて〜」の振りは今のところPVだけでしか見られないバージョンなのでぜひともチェックして欲しい(振り付けはPASSPO☆などを担当する竹中夏海)。

そして「#ゆーふらいと」のPVの大きな見どころがゆっふぃーの”自称・彼”こと、成田市のゆるキャラうなりくんとの共演。
撮影開始前からうなりくんの話になるとゆっふぃーは常にデレデレ。スタジオにうなりくんが姿を見せるとゆっふぃーは「わー!」「きゃー!」とさらにテンションが上がって、思わずうなりくんのテーマソング「うなりくん なう!」も踊る姿も。そして撮影中は「かわいい…」の声があちこちからこぼれるほどの好演を見せたうなりくん。
実際にうなりくんがPVに登場するのは終盤の一部ながら撮影自体は1時間近くかかり、撮影の合間に少しでも時間が空くとゆっふぃーはうなりくんを体調を気遣って休憩を促す本気のゆるキャラ愛を見せていた。

そしてPV収録の最後となったのは初回限定DVD盤ジャケットの白いワンピース姿のゆっふぃー。衣装というよりも私服に近いスタイルは3種類の中でも一番カジュアル。カールさせた髪の毛もゴージャス感を漂わせてそのままパーティーにでも出かけていけそうな雰囲気。今まで見たことがない(?)女子力MAXなゆっふぃーの姿はファンならずとも必見。初回限定ビジュアル盤に付属するブックレットの内容にもかなり期待ができそう。

かくして100回近くテイクを繰り返したPV撮影も夜20時を過ぎたころにクランクアップ。疲れた様子も見せずに最後まで笑顔で乗り切ったゆっふぃー、そして撮影スタッフがお互いに拍手を送って撮影を終了し、編集作業を経てついに「#ゆーふらいと」はPV公開となった。

先にアップしたインタビューでは

「#ゆーふらいと」の場合は最初はタイトルが違うところから始まってるので追いかけてくれた人たちは完成形に近づいていくところを楽しんでくれればいいし、完成してからを見た人が逆に追いかけてくれても面白いかなって。

と語ったゆっふぃー。
このPVの公開で「#ゆーふらいと」はいよいよ2月26日のリリースへ向けたラストスパートを迎える。テレビやラジオなどの放送メディア出演、リリース直後には大阪と神戸へ初の地方イベント開催など、ゆっふぃーの活躍はこれからより多くの場所での活躍を見ることができそう。

果たしてゆっふぃーと「#ゆーふらいと」はどんな形で出発するのか?今後の動向が片時も見逃せない!

関連記事一覧