• 特集
  • 【ガチ恋!】の特集企画ページです。

There There Theres(ゼアゼアゼアーズ)有坂玲菜 単独インタビュー

「みんなで作りあげるライブをしたい」-ゼアゼアの目標&WWWワンマンへの意気込み-

ゼアゼアとして目指すところや目標について今どういう風に思ってますか?

れーれカイちゃんがすごく最近言ってくれるんですけど、誰ひとり気持ちがうーんってなってる子がいなくて、みんなが活動やライブをしてて楽しい、もちろんお客さんも楽しそうなメンバーを見て楽しんでくれて、お客さんが”世に広めたい”と思えるパフォーマンスをしていきたい。なんだったっけ?さっき考えてたのに…。

ゆっくり考えていいですよ。

れーれもっとみんなでライブを作りあげていきたいです。一人ひとりが頑張るのは当たり前なんですけど、5人で一緒にステージを作り上げていける感覚を実感しながらいいライブを作っていきたいです。今までそういうのをあまり実感したことがなかったからまとまり方とかよく分かってなかったんですけど、ライブの前とか個人々々で声出しとか振りの確認するだけじゃなくて、みんなで集まってストレッチをしたり、一緒に曲を歌ってみようとか。そうやってみんなで作り上げていくことができたらなって。そうやって作り上げていったら見てるお客さんもきっと感じ取ってくれて、大きいステージに立った時に感動してくれるかもしれない。

そうなるための次のステップが5月6日の渋谷WWWでのワンマンライブですが、そこに向けてはどんなことを考えてますか?

れーれ練習の時間よりもライブが結構多いから、一回々々のライブでワンマンに向けて仕上げていくというか団結していくしかないのかな?と思ってて。この前のライブでようやくみんなで作り上げるってこういうことなのかな?みたいなことを感じとれたので、それを毎回積み重ねて”この5人でのライブがいいよね?”って思ってもらえたら、お客さんの期待値も大きくなって新しいお客さんとかも来てくれるのかな?って。やっぱりバラバラだと遠くから見た時に分かっちゃうんですね。団結してライブができたら広い会場の時も後ろの方でちょっと見てみようかな?ぐらいのお客さんにも興味を持ってもらえるかもしれない。一個々々のライブを無駄にしないでお客さんを掴み取るぞって気持ちで挑んでいって、ワンマンには「ゼアゼアちゃん、売れちゃうんじゃないの?」「これからもっとすごくなるかもしれない」「もっと追いかけていきたい」ってくれるようになれたらな、って思ってます。

分かりました。ありがとうございます。

れーれあと、これ言っていいのか分からないんですけど…

ん?いいですよ?

れーれベルハーが活動休止になる時に「(新しいグループの)お披露目の時には”スーパーれーれちゃん”を見せるぞ!」みたいに言ってたけど、あまり見せられなかったかな?って思うので、次のセカンドワンマンではズバ抜けたれーれちゃんを見せれたらな、って思ってます。

There There Theresワンマンライブ「PISTOLERO〜ピストレロ」
2017年5月6日(土)OPEN 17:00/START 18:00/前物販 15:30〜
渋谷WWW
FC先行¥3,000
前売¥3,000/当日¥3,500
eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002219275P0050001P006001P0030001
※ドリンク代別途

リンク
There There Theres オフィシャルサイト aqbirec.com/ttts/
There There Theres オフィシャルtwitter twitter.com/TTTS_AQBI
有坂玲菜 twitter twitter.com/rere_TTTS

関連記事一覧