ヤなことそっとミュート

ヤなことそっとミュートの写真一覧

4人組アイドルグループ"ヤなことそっとミュート"が2017年12月22日に2ndワンマンライブ「echoes」をマイナビブリッツ赤坂で開催。22曲のパフォーマンスでファンを魅了した。[画像:82枚]

「こんばんはー!!!ヤなことそっとミュートでーす!ついにきたぞ!赤坂ブリッツー!!」

おなじみのオープニングSE「ヤなことFriday」でふわふわと登場したヤなことそっとミュートの2ndワンマンライブ「echoes」は、なでしこのはちきれんばかりの第一声でスタートした。

赤坂ブリッツ(現・マイナビブリッツ赤坂)でのヤナミュー2ndワンマンの開催が発表されたのは2ヶ月ほど前。2017年3月26日の1stワンマンが渋谷WWWだったことを考えると約9ヶ月でのブリッツは"飛び級"と言ってもいいスケールアップしたステージ。さらには活動開始から約1年半でのブリッツワンマンというのもアイドルの中でもあまり例がない急成長を遂げている。

また夏以降に本サイトで行っていたメンバーの単独インタビューでも「埋めたい」「成功させたい」という言葉がたびたび口をつき、その勢いとスピード感に怯むことのない確固たる意思をヒシヒシと感じさせた。

オープニングの「Just Breathe」から彼女たちの真骨頂でもある”爆音”をぶつけ続けるヤナミュー。これまでのライブもヤナミューのスタッフ陣は、CD音源に頼らず、自前で持ち込んだPA卓から音を作り出す最高で最強のライブ音質にこだわってきた。さらにこの日のワンマンではマイクを新調した上にイヤモニも初投入。

ライブ後半のバンドセットのために用意されたドラムセットはクリアソニックで囲まれていた。ヤナミューにとって過去最大規模のワンマン。集まったファンにどんな音を観客にぶつけていくか…その執念にも近い意気込みを感じさせる音場が繰り広げられていた。

そして、その爆音を背負ってパフォーマンスを見せるヤナミューの4人も「もっと加速していきます!みなさん!ついてくる準備できてますかー!?!?」(南一花)、「私たちの精一杯を今みんなに届けます!!行くぞ!赤坂ブリッツーーー!!」(間宮まに)とブリッツの2階席までを埋めた客席の奥の奥まで届かせようと思いの丈を次々にファンにぶつけていく。

その4人を鮮やかに照らす照明もカクテルライトやレーザーでをふんだんに使用し、時にド派手に、時にクールに、ヤナミューのステージを演出。音、楽曲、パフォーマンス、照明…これまで積み重ねてきた全てを注ぐステージがそこにはあった。

ライブ初披露となる「クローサー」を含む14曲を、あっという間に駆け抜けていったオケセットのライブを終えると4人はいったんステージを後にする。もはや前半の時点で十分”元”は取れたワンマンなのは明らかったが、この日ブリッツに集まった多くのファンが待ち望んでいたのはこの後に続くバンドセットのライブだったはずだ。

ヤナミューにとって初のバンドセットでのワンマン。はたしてどの曲をどんな音で見せてくれるのか。しばしの静寂の中にそんな期待感が溢れていた。
ほどなくしてバンドメンバー(Gt:J.og/Gt:馬場庫太郎(NENGU)/金山知浩(ネクライトーキー))の面々が登場し、いよいよバンドセットでのライブを再開。
その口火を切ったのは間宮まにが一番好きだという「morning」。

ヤナミューとファンがともに手を振るブリッツを包むのは、同じ爆音でも前半とは全く異なる音圧、音質、音像。代表曲の一つ「Lily」ではフロアが激しく波を打ちブリッツを揺らし、ヤナミュー楽曲の中でも数少ないミディアムテンポな「am I」ではただひたすらに演奏と歌に酔いしれる…。ロック狂いなアイドルファンが心から見たかったのはこの光景だったんじゃないか?そんなことすら思わせる爆音激音空間だった。

「今日こうして赤坂ブリッツで思いっきり歌って踊ることができてとっても気持ちよかったです!1stワンマンの時にも言いましたがヤナミューのことが、みんなのことが、大好きです!ありがとうございました!!!」(なでしこ)

「今日は本当に楽しい時間をありがとうございました。みんなの素敵な表情がたくさん見れてよかったです。この景色を見せてくれてありがとー!」(レナ)

「この赤坂ブリッツで長い時間ライブができてとても幸せです。私はこうやってヤナミューに出会えたことが幸せだし、ヤナミューに出会えたおかげでみなさんに出会えることができて私はとても嬉しいです。今日はヤナミューを実に来てくれてありがとうございました!これからもよろしくお願いします!!」(南一花)

「みなさん今日は本当にありがとうございました。今日関わってくださったみなさん。運営さん、メンバー、そして何より今日来てくださったみなさん。本当に全員に感謝の気持ちでいっぱいです。このメンバーだったらもっともっと上に行けると私は確信しています。今、私の目に映るこの景色をずっとずっと忘れません。今日は本当にありがとうございました!」(間宮まに)

…と、本編ラストを前に一人ひとりからメッセージが語られた後、もう一つの初披露曲「Phantom calling」でいったんライブを終えるとアンコールではバンドセットでの「Done」で全ての演目を終了。ヤナミューの4人はブリッツいっぱいに集まった観客に笑顔で手を振りステージを後にする。

初の赤坂ブリッツワンマン、初のバンドセットと、チャレンジとプレッシャーが重なる大一番だったにも関わらず、最初から最後まで湿っぽい空気は一切感じさせずにライブを終えたのは、大成功に終わったワンマンの先に間宮まにが語るヤナミューの「もっともっと上」を見据えていたかもしれない。

「さー次はどこでやりましょうか。」

終演後のヤナミューの公式twitterには、メンバーとファンが写る記念写真とともにそんな言葉が綴られていた。

ヤなことそっとミュート 2ndワンマン「echoes」セットリスト

写真一覧

  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
  • ヤなことそっとミュート
記事にもどる
からだにやさしい経口補水液