ギュウ農フェス

ギュウ農フェス 2016年の新展開「Road To 栃木」をスタート

2016/01/14 17:00

ギュウゾウ(電撃ネットワーク)率いる音楽イベント「ギュウ農フェス」が、「Road To 栃木」と銘打つ新シリーズを始動させる。2016年2月に新木場1stRINGで同イベントをスタートさせた後、4月の新木場スタジオコースト開催を大キックオフとして、毎月イベント開催を敢行し、10月に栃木県宇都宮市のオリオンスクエア(収容人数 約1,500名)にて「ギュウ農フェス」を凱旋開催する。[画像:1枚]

「Road To 栃木」の第一弾は、2016年2月11日(木、祝日)、「ギュウ農フェス Road to 栃木!~激音コケラオトシ4マン ギュウ農危機一髪~」、「ギュウ農フェス Road to 栃木!!~爆音キックオフ ギュウ農怒りの鉄拳~」と題した新木場1stRINGでの昼夜二部制イベント。偶像Drop、絶叫する60度、おやすみホログラム、ブラックDPG(以上、昼の部)、恋するBEAT、Stereo Tokyo、POP、じゅじゅ、デスラビッツ、とちおとめ25、BELLRING少女ハート(以上、夜の部)らのアイドル勢に加え、数々の海外公演で大成功を収めGoogle 『Android』のCMにも出演、今年6月にはヨーロッパ・ツアーも控える、二階堂瞳子主宰のパフォーマンス劇団「革命アイドル暴走ちゃん」が出演する。4月開催「Road To 栃木」新木場スタジオコースト“メインステージ出演権”を賭けた前哨戦として、プロレスのリング上でガチンコライブバトルショーが繰り広げられる。

「Road To 栃木」第二弾は、「ギュウ農フェス Road To 栃木!!! 栃木県への道 大キックオフ~満開!春のギュウ農アイドル祭り~」と題し2016年4月10日に新木場StudioCoastで開催される「ギュウ農フェス」初の2,500人規模イベント。栃木県出身者在籍グループを中心にした出演ラインナップは、後日あらためて発表となる。

チケット販売については、2016年2月11日イベント分が1月16日(土)AM10:00より各種プレイガイドにて一般販売開始。その他公演等については、追って順次アナウンスされるとのこと。またイベント開催に連動し、昨年夏テレ玉にて放送され好評を博したPRドラマ「アイドル大戦争」の続編企画も予定されている。

「ギュウ農フェス」は、栃木県出身のギュウゾウ(電撃ネットワーク)が主催の「栃木県の文化と食と音楽を愛する「栃木推し」イベント」として2015年よりスタート。栃木に縁あるアーティストらを集め、栃木県内での大型ライブイベント開催を目指して運営されている。

「ギュウ農フェス Road To 栃木」開催概要

写真一覧

  • ギュウ農フェス
記事にもどる