ねごと

ねごと ブンブン中野プロデュース新曲「DANCER IN THE HANABIRA」が 2017年6月6日より先行配信、サブスクサービスもスタート

2017/06/07 23:02

ねごとの新曲「DANCER IN THE HANABIRA」が2017年6月6日よりiTunes storeにて予約注文がスタート。また、レコチョク、more等のサブスクリプションサービスでも先行配信がスタートする。[画像:3枚]

2017年6月21日にリリースするねごとのニューシングル「DANCER IN THE HANABIRA」が、6月6日より、iTunes storeにて予約注文スタート!予約注文すると「DANCER IN THE HANABIRA」をすぐに聞くことができる。

また、レコチョク、mora、ならびに、apple music、LINE MUSIC、Spotify等サブスクリプションサービスでも「DANCER IN THE HANABIRA」の先行配信がスタートする。
この楽曲について、蒼山幸子(Key./Vo.)は、「一緒にいることが当たり前だったのにもう会えなくなってしまったり、いつの間にか遠くなったり、生きていて通り過ぎてゆく人たちの面影は散ってゆく花びらのように淡く甘いです。 そのことを考えながら過ごす今は、きっともっと甘く素晴らしいものだと思い、こんなタイトルをつけました。」とコメントしている。「DEADEND LOVE STORY」は、HIP HOPのダウンビートにエレクトロを融合した今までにない新しい一面をみせる楽曲。沙田瑞紀(Gt.)によるリミックスで生まれ変わった「ETERNALBEAT -Mizuki Masuda Remix-」も、よりダンサブルな仕上がりになっている。

ねごとは、このリリースに伴い東京、大阪にて、Creepy Nutsと初対バンとなる ねごと presents「ETERNALBEAT NIGHT」を開催。また、8月5日(土)大阪 WEST GIGANTIC CITYLAND’17、8月11日(金) 北海道 RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO、9月9日(土) 神奈川 「BAYCAMP 2017」等に出演する。

▼ 蒼山幸子(Key./Vo.)コメント
「DANCER IN THE HANABIRA」は、一緒にいることが当たり前だったのにもう会えなくなってしまったり、いつの間にか遠くなったり、生きていて通り過ぎてゆく人たちの面影は散ってゆく花びらのように淡く甘いです。そのことを考えながら過ごす今は、きっともっと甘く素晴らしいものだと思い、こんなタイトルをつけました。「DEADEND LOVE STORY」、「ETERNALBEAT -Mizuki Masuda Remix-」の2曲も、すごーく濃厚です。ボリュームのある誇らしいシングルになりました。ぜひ聞いてください。

ねごと リリース情報

写真一覧

  • ねごと
  • ねごと
  • ねごと
記事にもどる
からだにやさしい経口補水液