SAWA

サマソニよりサワソニ! SAWA自主企画「サワソニ vol.6」でミニアルバム「RingaRinga」の新曲披露

2014/08/20 22:06

シンガーソングライターSAWAが主催するイベント「サワソニ vol.6」が2014年8月16日に代官山LOOPで開催された。9月24日にリリースされるミニアルバム「RingaRinga」の新曲やPVも披露されるなど盛りだくさんの内容となった。[画像:10枚]

「アイドルサワーソニック」と言う名称でスタートし、4回目からその名前を「サワソニ」と変更されたSAWAの自主企画。vol.6となった今回は昼夜の2部開催に星野みちる、blue marble、Especia、Charisma.com、エレクトリックリボン、ゆるめるモ!、ライムベリー、そしてSAWAと言ういつもながらの多彩な顔ぶれを迎えての開催となった。

昼夜どちらもトリとなったSAWAは浴衣姿で登場した。昼の部の赤に近いピンクの生地に朝顔をあしらった浴衣はかわいらしく、夜の部の白地に紫の縞模様に牡丹の浴衣は艷やかな大人の女性を演出。昼と夜それぞれのSAWAを見せて観客の目を楽しませていた。

今回「サワソニ vol.6」が開催された2014年8月16日(日)。少し離れた千葉県幕張では「SUMMER SONIC 2014」が絶賛開催されてた。「サワソニ」と「サマソニ」、なんとも紛らわしいタイトルのイベントがまさかの同日開催。MCでもそれを引き合いに出し昼の部では「奇しくもサワソニとサマソニがぶつかり、みなさんはサワソニを選んでいる!」と語り、夜の部では「これは(サマソニに)勝ってるんじゃない?」と大胆な煽りを入れるとフロアから大喝采が上がった。

そして今回のサワソニがお盆の真っ只中の開催、そしてSAWAの衣装の浴衣にちなんで坂本冬美の「また君に恋してる」をカバーで披露。サワソニではお馴染みの伊原真一氏(G/key)と小林良輔氏(Dr)によるアレンジはまるで夏の夜を思い起こさせる名カバーとなり、観客もSAWAの歌声にじっと耳を傾けていた。

ライブ中盤、ステージを中座するSAWA。観客の間に「?」が浮かんだその後、ステージにスクリーンが下り、9月24日にリリースされるミニアルバムのタイトル曲でもある「RingaRinga」のミュージックビデオが流された。もちろん会場に来た人だけの本邦初公開となったそのミュージックビデオはアップテンポなリズムに合わせてSAWAが両腕をくるくると回すシーンが印象的だった。そんな「RingaRinga」のミュージックビデオが終わると、ノースリーブの衣装に早替えしたSAWAが再びステージに登場。早速、今ミュージックビデオが流れたばかりの「RingaRinga」をライブでも初披露。さらにEspeciaに楽曲提供した「ミッドナイトConfusion」のSAWAバージョンが披露されるとフロアも大きな歓声が上がり、そのままライブ後半はメドレーでライブ本編を終了させた。(SAWA版の「ミッドナイトConfusion」は「RingaRinga」にも収録される)

アンコールではミニアルバム「RingaRinga」からの別の収録曲「ららららい」でフィナーレ。巨大シャボン玉作成器を持ち込んだSAWAが「ららららい」軽快なポップサウンドに合わせて、繰り返しシャボン玉を作ろうとするも全く成功しないSAWAクオリティの発揮ぶりがいかにもサワソニらしかった。

またこの日、次回のサワソニとなる「サワソニ vol.7」の開催も発表された。日程は2014年10月19日、場所は渋谷Glad。共演者はNEKO PUNCH、つばさFly、hy4_4yh、寺嶋由芙と次回のサワソニもバラエティ豊かなラインナップとなっている。この日は「RingaRinga」のリリースパーティーに加え、SAWAの生誕パーティーも兼ねている。何かスペシャルなことが起きるに違いない「サワソニ vol.7」、今回の来た人も惜しくも来れなかった人も確実にチケットをゲットしておこう。

「サワソニ vol.7」開催情報

写真一覧

  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
  • SAWA
記事にもどる