ギュウ農フェス

ギュウ農フェス 新木場公演にモンスター音響システム「オクタゴン・スピーカー」が降臨

ギュウゾウ(電撃ネットワーク、とちぎ未来大使)が主宰する音楽イベント「ギュウ農フェス」が2018年4月8日(日)に新木場Studio Coastで開催する「ギュウ農フェス春のSP ロード to 栃木2018」にオクタゴン・スピーカーを使用することを発表した。[画像:21枚]

「オクタゴン・スピーカー」は、新木場agehaの象徴として知られる音響システム。フロア頭上を取り囲むように配置された真っ赤な34機のスピーカーがこれまで数々のクラブイベントに華を添えてきた。そして今回のギュウ農フェスで、その「オクタゴン・スピーカー」を使用。もちろんアイドルイベントとしては初めての試みとなる。

レーザー・LEDなどの特殊照明演出は、RIP SLYME主催フェス「真夏のWOW」、水曜日のカンパネラ「日本武道館公演」などのレーザー演出をてがける空間演出ユニット『huez』が担当。どの出演者で同スピーカーが使用されるかは、音響システムとのサウンド相性を鑑みて後日発表される。

また、今回の発表と同時に第二弾出演者も明らかにされた。
発表されたのは、ナナランド/ヤなことそっとミュート/アップアップガールズ(プロレス)/二丁目の魁カミングアウト/脇田もなり/RHYMEBERRY/校庭カメラガールドライ/校庭カメラギャル/校庭カメラアクトレス/です。ラビッツ/uijin/HAMIDASYSTEM/SAKA-SAMA/代代代/ 爆裂女子-BURST GIRL-/le biglemoi/969/Summer Rocket/フェッティーズ/神使轟く、激情の如く。の計20組。出演者は第一弾発表と合わせて45組になった。

さらに、メインフロアを見下ろすVIPルーム席チケットには、国内外のコアユーザーに圧倒的な支持を得ているTシャツ界の悪童『ハードコアチョコレート』とギュウ農フェスのコラボTシャツが記念品として配布される。

「ギュウ農フェス春のSP ロード to 栃木2018 =オクタゴンスピーカーの驚音 vs ライブアイドル!=」開催概要

写真一覧

  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
記事にもどる