ギュウ農フェス

ギュウ農フェスの写真一覧

ギュウゾウ(電撃ネットワーク、とちぎ未来大使)率いるギュウ農フェスが、2018年4月8日に新木場スタジオコーストにて開催する「ギュウ農フェス 春のSP Road To 栃木 2018」についての追加出演者、会場内の催し物などの詳細を発表した。[画像:10枚]

今回追加出演者に名を連ねるのは、元アイドリング!!!伊藤祐奈プロデュースで2018年要注目の7人組アイドルグループ「TOY SMILEY」、この春から新体制になった正統派アイドルユニット「Fullfull Pocket」、今年初頭にまさかの活動を再開を果たした人気のアイドルコンビ「TAKENOKO▲」、ラウド系アイドルのトップグループ「じゅじゅ」、完全王道アイドルを謳う「クマリデパート」、栃木県温情枠で「ラストクエスチョン」、元BELLRING少女ハート・現CLOCK & BOTAN、へっぽこーずの柳沢あやの率いる「グーグールル」の7組。グーグールルはこの日が初ステージお披露目ライブとなる。
最終追加組を加えて出演者は4フロアで合計83組となった。

会場内では世界で初めてアイドルイベントに使用される怪物音響システム・オクタゴンスピーカーの爆音対策として、ライブハウス 四谷OUTBREAK!とDirigent社の協力により「ギュウ農フェスオリジナル イヤープロテクター」、Tシャツ工房ハードコアチョコレートの協力により「怪物音響Tシャツ」が会場限定販売される。

また、来場者には株式会社壮関より「やわらか干しいも」、株式会社キヨトクより「パンプキンシード」など総計1500個、出演者には株式会社栃木乳業より「レモン牛乳キャンディー」、栃木県塩谷町より「尚仁沢の湧水」が無料配布。フードコートでは協同組合宇都宮餃子会、ばくだん焼本舗、ギュウゾウ農場のキッチンカーが出店し、栃木県の名物料理などが提供される。

加えて、当日の野外ステージにて栃木県矢板市より齋藤淳一郎市長、ともなりくん(ゆるキャラ)が出席し、イベントを主宰するギュウゾウへの「やいた応援大使」委嘱式が開催が発表された。

さらにタイムテーブルも発表され、ギュウ農フェスの新木場スタジオコースト公演は開催を待つだけとなった。

ギュウ農フェス春のSP ロード to 栃木2018<オクタゴンスピーカーの驚音 vs ライブアイドル!>開催概要

写真一覧

  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
  • ギュウ農フェス
記事にもどる