SEBASTIAN X 「スーダラ節」をカバー。自主イベントで会場&通販限定シングルをリリース

2014年4月19日(土)に日比谷野外大音楽堂で野外イベント「TOKYO春告ジャンボリー2014」を開催するSEBASTIAN Xがニューシングル『スーダラ節/春になったら会いにきて』のリリースを発表した。[画像:3枚]

「TOKYO春告ジャンボリー2014」の開催を記念してリリースされる本作は全2曲入り。
M-1は世紀の大スター植木等を生み出すきっかけになった昭和の大流行歌『スーダラ節』のカバー。かねてよりVo.永原真夏がカバーを熱望していた曲で、春告ジャンボリーにも出演するBLACK BOTTOM BRASS BANDのホーン隊をバックに従えたアッパーなカバーに仕上がっており、イベント当日もBBBBと一緒に演奏されるとのこと。
そして、M-2は春告ジャンボリーに来てくれた皆さんに贈る1曲。春告ジャンボリー当日に終演BGMとして流れるという。出会いと別れの季節に捧げるバラードに仕上がってるとのこと。
また、本作のジャケットは昨年の春告ジャンボリーに合わせてリリースされた限定シングル『ヒバリオペラ』同様、Vo.永原真夏がフューチャーされた写真となっている。

なお、このシングルは4/19に開催されるTOKYO春告ジャンボリー当日の会場物販またはSEBASTIAN Xオフィシャル・オンライン通販で4/4より4/11の期間限定での予約受付のみでの販売となり、それぞれ予定枚数に達し次第の終了となる。

そして、イベント開催まで3週間と迫ったTOKYO春告ジャンボリーのタイムテーブルが発表になった。
SEBASTIAN X/東京カランコロン/N'夙川BOYS/B-DASH/大森靖子/奇妙礼太郎/BLACK BOTTOM BRASS BAND/音沙汰(from SEBASTIAN X)の全8組が出演になる。
新作『SUPER GOOD+』のリリースも控える音沙汰がイベント幕開けを飾り、トリのSEBASTIAN Xまで彩り豊かなラインナップが春の日比谷野音でどんなパフォーマンスを披露するかも見ものだ。

イベント特設ページでは今後、グッズなどが発表になる予定。当日のみ販売の数量超限定のグッズも用意されているとのこと。

「TOKYO春告ジャンボリー2014 特設ページ」
http://sebastianx.lolipop.jp/shunkoku

会場限定シングルをゲットするためにもチケットは早めにゲットしよう。

イベント・リリース情報はINFORMATION

写真一覧

  • SEBASTIAN X
  • SEBASTIAN X スーダラ節
  • TOKYO春告ジャンボリー2014 タイムテーブル
記事にもどる