相沢光梨

Hauptharmonie(ハウプトハルモニー)インタビュー 「今、駆け出す女の子たち」

"アイドル戦国時代の終演"という言葉も聞かれる中、新たなアイドルグループが活動を開始した。彼女たちの名前は"Hauptharmonie(ハウプトハルモニー)"。プロデュースするのはライブハウスに"ロックDJ"と言う新たなムーブメントを切り開いたTOKYO BOOTLEG主催のあーりー(DJ O-ant)。自らアイドルイベントもオーガナイズする彼が2014年の今、なぜアイドルを手がけることになったのか?また今アイドルになりたいと思う女の子たちは何を思い、何を考えているのか?現在のアイドルシーンの最前線を映し出す過剰なまでの全力特集です。(photo by 山田秀樹)[画像:15枚]

あーりー(DJ O-ant)Hauptharmonieプロデューサー インタビュー

アイドルのプロデュースを始めた理由からを聞かせてもらえますか?

あーりー Happiness!!っていうアイドルイベントをやっていたり、TOKYO BOOTLEGで色々なアイドルグループをブッキングしているのもあって、「(アイドルプロデュース)やらないの?」って言われてはいました。けどまぁ、「そのうちね」なんてなぁなぁにはぐらかしてて。で、ある時、原宿でモデルをスカウトをする仕事があったんですがストリートの女の子達の話を聞いてると”グラビアはちょっと…”とか断られるのに”AKB48は好きです”とか、”歌うことならやってみたい”って子が思った以上にいて、まだまだアイドルをやりたい女の子はいっぱいいるんだな、「あ、まだシーンは膨らんでんだ?青文字よかアイドル?これならやれるかな」思ったのがキッカケですね。

あーりーさんは今のアイドルシーンをどう捉えてますか?

あーりー ディスとかじゃないですよ?色々あるから豊かで楽しいのは大前提で。けど、今のシーンには自分が好きな音楽が余りないなぁ、は否めなくなってきました。48グループマナー…言うならば正統派アイドルな方はダンスミュージックがベースだったり、やはり当の本人達を前面に出すような楽曲になってるじゃないですか?僕はもう少しヒネたテイストを欲してしまうし…つりビットさんとか好きですけど。で、かたや音楽をやろう!ロックのDNAも感じる!ってアイドルさんになるとどうしてもラウドな…BiSやBABYMETALさん以降みたいなシーンも、音楽に焦点を当てる=サブカルチャーに傾倒して奇を衒ったり、もうスプラッターみたいなところまで行っちゃってたりしてて。イメージは「黒」ですよね。僕はBiSすごい好きですし、BABYMETALもかっこいいと思う。ショーもエンタメも大好きですし分不相応で失礼な言い方、大資本の投下が約束されてない「持たざる者」が渡り合うには破壊力あるアイデア、話題性を必要とせざるを得ない事情もわかる。それくらい二極化されてるのが現在のシーンだと思います。けど、なんというか、処女信仰みたいのがある僕にはちょっとドギツいというか、もう少し女の子女の子しててほしい気はするし、じゃあ東京女子流さんやNegiccoさんのように「白」なイメージ+音楽となるとSOUL、FUNKといった横ノリ基調になるのはなんでだろう?とか。自分が大好きだった90年代のクラブヒッツ…WEEZERとかBEN FOLDSみたいな苗場感ある”行間を楽しめるロック”、言うならば「白いロック」かな?伝わりますかね?そういう音楽を女の子で聴きたいとはずっと思ってました。ただ、飽くまで「ウチは」ですよ。メタル好きな方がやってはるラウドなアイドルはカッコ良いし正しい、フルポシェさんのCDとかめっちゃ良い。ただ僕がなよっちいロックが好きだった、ストレートに言えばそれだけのことです(笑)

今からアイドルをデビューさせるのはリスクもあると思うんですが。それでもやろうと思ったのは?

あーりー ふふ。”あーりーしゃんは勝算の無い戦いはしない”、ですよ。

それはどの辺りですか?

あーりー フジロックに行くような人たちが聴くアイドルロックがどこにもない。LOUD PARKのような”音圧戦争”をやってるアイドルはたくさんいる、それはそれでいいと思うんですけど、ラウドミュージックってメタルが根底にあるじゃないですか。それって80年代リバイバルだと思うんですよ。で、今が鎮火した次には90年代、音数が少なかったり、ハーモニーやアンサンブルで聴かせられる音楽が来るんじゃないかな?って考えがあります。と言う意味でHauptharmonieにはL'Arc~en~CielみたいなV系要素も入れてますね。

具体的に言うと?

あーりー 例えば「映ゆ」って言う曲はコード進行を取ってCymbals(シンバルズ)っぽいって言われることも多いんですけどメロディはラルクを意識したりしてます。R&B輸入後の日本が毒されてしまった、悪い意味でリズムを意識しまくるメロじゃなくって小節を優雅に跨ぐような。当時のV系の洋楽マナーのオケにクサいメロディーが乗っかる妙、好きです。ギターの音なんかはthe band apartとかみたくガシャガシャ弾いてくれ、とも。


音楽的なことで言うともう一つ「スカ」の要素を入れてるじゃないですか。それはどう言うところから?

あーりー 子供の頃、西ドイツに住んでたんですよ。あと「銀河英雄伝説」って小説も好きで…最近だと漫画「軍靴のバルツァー」とか、あれらも登場人物がドイツっぽい響きじゃないですか。その厳かな雰囲気にずっと惹かれてて「ドイツでいこう!」というコンセプトは早い段階で決めてました。で、あまり知られてないんですがドイツってスカのいいバンドがすごく多くて。たまにフジロックのオレンジコートに来たりするんですがスカ、ドイツ語、僕の育った土地、って考えた時に整合性、見事なまでに筋が通ったといいますか。

なんでドイツ語のユニット名なんだろう?と思ってたんですが、それが理由だったんですね。

あーりー やらしい話をすると今後の活動についても考えていますよ。ドイツは親日国でもあるから、JAPAN EXPOみたいなドイツのイベントがあったら大使として呼ばれるかもしれないし。将来僕がドイツに移住したいって言うのもありますけどね(笑)

そのスカを日本のアイドルシーンでやることの狙いは?

あーりー …分かりやすさ?あんなに心地良く体が動いてしまう音楽ってなくないです?まぁ、単純に好きなんですよ、バルカンビートとか東ヨーロッパの音楽も含め。勿論スカ以外の曲も沢山あるんですが…まず最初に打ち出すなら聴いた人が本格的だなって感じ取り易いもの。トピックになるものかな?とは。ラスティックも好きだし、ブラスをバンバン入れようと言うのは起ち上げの時に考えてたことだし、現在制作中の新曲もまた。そんな。オヤジがブルーグラスのバンドをやってることも作用してるのかも?お客さんがMIXやオタ芸をやってもやらなくてもいい、そこにいるだけで体が揺れるような気持ちのいいビートを。ビールと共に。

オーディションをする際の採用基準はあったんですか?

あーりー 礼儀作法がしっかりできない、躾のなってないコはダメです。モンペにしゃしゃり出てこられても困るし(笑)あとキメ顔よりも、笑顔がかわいいと言うところを見ました。その場でいじられて面白くない子や小綺麗なだけの子は縁がなかったなってことでお断りしました。

選ばれた6人が揃ったのを見てどうでした?最初にイメージしてた通りでしたか?

あーりー だいぶ変わりましたね。ってかもっと人数いたし(笑)当初は豊田冴香をセンターにしようと思ってたんですよ、経験もあるし歌唱力も高いので。だけど、小川花がオーディションの時は片田舎のお嬢さんみたいな感じだったのに、髪の毛を切りに連れってからの垢抜け方と自意識の向上が半端なくて。”私をセンターとして認めさせてやる”みたいな風格が出てきて、かっさらっていきました。今は残り5人の中に花を脅かすライバルが欲しいかな。そこを冴香かな。

そう言う競争も必要ですよね。

あーりー むちゃくちゃ仲いいんですよ。ちょっとメイクが良かったり、新しい服を着てくるなりメンバー間で「かわいい、かわいい」の応酬で。ケンカとかしてるのも見たことないですし。安穏とぬるま湯に浸かっちゃい始めてる感に懸念です。

リーダーは作らなかったんですか?

あーりー 一応、アイハラエミがリーダー的ポジションです。

最初からそう決めてたんですか?

あーりー そうでもなかったんですがあの子が最年長でもあり、僕とご飯を食べたりすることも多かったりして。あと、あの子が一番音楽好きなんですよ。バンドが好き。だから「ライブ、一緒に行くか?」って誘ったらすぐ「行ってみたいです!」って。自然と見識も広くなるし、僕と価値観も近くなってくると思うので、そうなるとまずあの子に話を持って行ってから他のメンバーに同世代間で分かるような言葉で伝えてもらうのがいいかな?って。

他のメンバーについても少し聞かせてもらえますか?まず、瀬戸ゆりなちゃん。

あーりー 瀬戸さんは僕のことを見下してます(笑)尊敬もしてくれてるんですが、なんせ生活水準が高くて黒い噂が絶えないと言うか(笑)おかしいんですよ、「お腹が空いたので着の身着のままだけど、焼肉に来ました」なんつってその店のコースが一番下で1万5000円の料亭みたいなところで。…きっと愛人か何かやってるんでしょう。

それインタビューで出して大丈夫なんですか?

あーりー あの人はそういうキャラだからいいんです。いつも瞳の中に憂いをたたえてるんですけど、1号にはなれないと思うのでオタさんは彼女の心を癒してあげて欲しいです。

次に相沢光梨ちゃん。

あーりー 相沢は自分の好きな自分を頑なに持ってるんですが、それはみんなが好きな相沢じゃないんですよ。かっこつけて、”こういう表情どうですか?”って写メ見せてくるんですが、だいたいボツにします。その代わりみんながあの子をいじったりする時のリアクションとかテンパった時とかが可愛い。知れば知るほど味が出てくる子、見てて飽きない。一番動物的で目まぐるしく表情が変わる…だからいじってあげて欲しい。で、すごい努力家です。自分の運動神経があまり秀でてないことも分かってるから、レッスンには必ずめちゃくちゃ練習してくる。でもできない(笑)

メンバーを選ぶ基準に歌えるかどうかはあったんですか?

あーりー 全然なかったです。やれば上手くなるだろうと思ってたので。強いて言うならアイドルさんってユニゾンで歌ってなるべく違和感ない、小綺麗にまとめたいって言うのがあると思うんですけど、僕はアニソン好きなのでAメロの中だけでもめまぐるしく声が変わる、凸凹するような変化を楽しみたい。個々のいい声をいいところにハメて、その凸凹が不快じゃなく面白さとして伝わるような組み立てをしたいので、声が面白いという子は選びましたけど、歌が上手いか下手かは見てなかったですね。

では次に寺田珠乃ちゃん。

あーりー ジュノチャーンも努力家なんです。純ジャパニーズみたいないい育ちをしてるんだろうな。躾も教育もしっかりされてて。だから毎日学校が終わって部活動をやって、宿題をやって、塾に行って…って言うのが当たり前と思ってると言うか、苦労を苦労と思わずに積み重ねてくるし一番へこたれないですね。最年少なのに客観視もできるし。実際のところは精神面で一番頼りになるのはあの子じゃないかな。

小川花ちゃん。

あーりー 面白いです。ドSっぽいキャラなんですけど、メールとか「◯◯じゃね?」とかタメ口で返ってきたりするし(苦笑)でも、たまに電話かけたりすると嬉しそうにするから、まさしくツンデレなんじゃないですかね。努力の様子もおくびに出さずやってきますね。負けん気がとにかく強いです。強いて難を挙げるならイニシアチブを取らないことかな。やる気が本人で完結しちゃって他のメンバーに伝播しないって言うところが、そのうち技量に差が出た時にイライラにならないといいな、できるならハッパかけて牽引してあげられるとなお良いな、センター様、と思うんですけど。

では最後に豊田冴香ちゃん。

あーりー ちゃんと芸歴があって2〜3年ぐらいアイドルグループにいたり、テレビのCMにちょい役で出たりしてるんですけど、この子も自分完結型で、今非常に悩ましいところですね。決して方向は間違ってないですが、長く地下アイドルをやっていたせいで、今見ている頂上がすごく低いことをもう少し理解して欲しいですね。意固地な部分もあって気を張ってるけど、フニャッとしたところが一番魅力的な子です。オーディションの時、お母さんにしなだれかかる姿を見て即決しました。一回心開くとめっちゃ甘えてきますよ。

一度レベルの高いステージを見せて今の自分達とのギャップを知らないといけないかもしれないでね。

あーりー 僕が猫かわいがりしちゃうからな〜。あまり怒れなくて…。

一つお聞きしたいことなんですが、今アイドルを0から作るとなると一人前になるまでに時間もかかるし、もしかしたらメンバーも今のままではないかもしれない。その辺りはどう考えていますか?

あーりー 嫌です。ダメっす。ウチは…例えばラブライブみたいにバラバラの個性が集まってはじめてのグループ。衣装も統一してないし、もしこの6人から一人でも減ったら…ダメですね。誰かが辞めたら解散って言っておいた方がいいです。期待してる答えはこれじゃないですか?

いえいえ。ただ実際にメンバーが辞めたりことも見ているので、運営している人も何も考えないってことはないんじゃないかなと思ったんですが。

あーりー そういう話は他の運営さんと話す時にも出ますよ。「メンバーのことは信用しすぎるな」とか「いつ、誰が辞めてもいい体制を作っておけ」とか。ただ、僕はいい歳して頭おかしいぐらいに青春をもう一回やらせてもらってる感じがあるんですよ。本当に。懇々とメンバーとは友情とか仲間とか信頼って話ばかりするし、既にここに来るまでに尋常じゃない山場も乗り越えて来たんで、今の質問に対して”誰かが辞めてもグループは続ける”とは言いたくないです。

では、もう一つ。アイドルシーンのことを熟知しているとか、元ファンの人が運営をすることが増えてきたと思うんですが、あーりーさんも自分のイベントにアイドルを呼んだりして、アイドルシーンについてよく知っていると思います。そう言う人がアイドルの運営をすることの良いところと悪いところ、知ってるからできることや知ってることが逆にデメリットになってることってあると思いますか?

あーりー 正直に言うと、基本的にはアイドルと距離を保ってる人がやった方がいいというか、大手の芸能事務所さんお金あっていいなぁ…って思いますね。

アイドルを全く知らない人でもいいと思いますか?

あーりー 会社として芸能のノウハウがあれば、アイドルは知らなくてもいいと思います。絶対的な金や枠を持ってる会社が十中八九、勝つ。けど、メンバーへの愛情を感じない運営を見ることもありました。そう言う意味ではメンバーのことを親身なってに考えて艱難辛苦を越えて行こう、って言うのはインディーアイドルの方が多い気もしますけど…んー、どうだろうなぁ。

アイドルシーンのことを知ってるからこその良い部分はあると思いませんか?

あーりー あると思いますが、でもそのノウハウでできるのってたぶん200〜300人のワンマンが限界だと思いますよ。駆け出しのPが偉そうに述べるの、ホント恥ずかしいですがインディーなら良い、けどメンバーの将来のためにも、初志も、もっと大きな舞台を踏みたいですよね。「Hauptharmonieは日本武道館が目標!」とは言えないです、それでも2000〜3000人のお客さんがいる景色を見せてあげると言うのは活動を始めた時に決めた。それには有り余る愛の舳先をどこに向けるべきなのか、ともすれば身売りも辞さない覚悟で”大人の方”と付き合いながらご教示いただいて、愛を持ったまま、でも愛だけじゃダメな”大人のフィールド”で仕事ができるようにHauptharmonieはなりたいと思います。あの子たちを幸せにしてあげたい。そのためなら大抵のことはやれると思うし、そう言うグループさんが他にいるのであれば是非、一緒に登っていけるような間柄になりたいと思います。

あーりーさん自身に"一旗揚げよう"っていう気持ちもない?

あーりー なくはないです(笑)自社タレントを持っていないがゆえ高次元の話ができない、というのがブトレグの弱みだったので。ハルモニーが1000人集客できたらブトレグも幕張メッセで開催できるかなぁ、とか。夢見ちゃいますね。…あ!わかった!「アイドルは好きだけど推しとかガチ恋とかはしない運営」なら個人でも勝機が見出だせる、のかも。「ガチ恋」言っちゃった(笑)

では最後に。Hauptharmonieの目標は?

あーりー 無理を承知でフジロック。グラストンベリー。バンドで言うとSPECIAL OTHERSとかくるりとか、細く長くやりながら音楽として一目置かれ続けてる方々。畏れ多いですが一度売れて、ずっとやれてる。そう言う立ち位置をアイドルの中で目指せたらいいなと思います。その意味ではEspeciaに憧れるかな。あんだけ好きにやっていい感じなのに、何もしなくてもいいって言うフロアの雰囲気は羨ましい、と言うか凄いなと思います。Especiaやベルハーからは2年レイターですけど、最初の目標はその2組に「Hauptharmonieと一緒にやりたいね」って言ってもらえるようになることですね。2年はかけないです、ちょっと待っててください。

12/07/2014 Hauptharmonie Debüt Konzert(YouTube)
Hauptharmonieリンク情報

写真一覧

  • Hauptharmonie
  • 寺田珠乃
  • 寺田珠乃
  • 相沢光梨
  • 相沢光梨
  • 瀬戸ゆりな
  • 瀬戸ゆりな
  • 豊田冴香
  • 豊田冴香
  • 小川花
  • 小川花
  • アイハラエミ
  • アイハラエミ
  • Hauptharmonie
記事にもどる
蝶野正洋のメンズファッションブランドARISTRIST(アリストトリスト)のECサイト