・・・・・・・・・

・・・・・・・・・ インタビュー

・・・・・・・・・のインタビューです。[画像:6枚]

「私たちはこの方に洗脳されたんですよ。」-メンバーと運営のシンクロ率問題-

・・・・・・・・・のスタイルやコンセプトに近い例って、AKB48の江口愛実とかダフトパンクとかPOLYSICSとか過去にもあったように思うんですが、その辺りについて古村さんはどのように思われてますか?

古村 あー…、参照したかどうかでいうと全然してないですね。元々のコンセプトでもある都市というところから直接的に導き出されてるんですけど。…これは他のインタビューでまだ話してない気がするんですけど、テレビアイドルと地下アイドルを比べた時の地下アイドルの優位性って、直接コミュニケーションができることにあると思っていて、その分かりやすい例がレスとコールだと思うんです。

それはアイドルがステージからお客さんに送るレスですか?

古村 はい。そのレスとコールができないアイドルが作りたかったんです。目が”コレ”なのでレスは送れないし、コールしたくてもなんて呼べばいいか分からない。でも、そうなった時にアイドルファンはクリエイティビティが高いので必ず違う楽しみ方を作るんですよね。そうすると一対一のコミュニケーションじゃない”ほかの何か”が生まれるんじゃないか?っていう期待がありました。最近、すごく嬉しかったTwitterの意見が「・・・・・・・・・はどこよりも王道じゃん」というのがあって。僕は・・・・・・・・・を異端のアイドルじゃなくて、王道アイドルが作りたくてやってるんですよね。"THE・この子"じゃなくて、人間とは見た目も違ってちょっと距離があるんだけど親しみが持てる。でも、絶対に届かない存在にしたかったから人間から記号の方向に寄せてるんですよね。

…と言うことなのですが、みなさんもこういう難しい話を古村さんからたくさんされるんですよね?

もう何十回も…(笑)

過去と比べて話の理解度は変わってきてるんでしょうか?

理解度?

昔は「もう何言ってるか分からないんで近寄らないでください」みたいな状態だったんじゃないか?と思うんですけど。

(爆笑)

古村 そんな感じでした(笑)

それでも1年以上やっていると”こういうことなのかな?”みたいに運営さんとのシンクロ率も上がってきてるんじゃないかと思うんですが。

それはめちゃめちゃ上がっちゃってますね。前にトークイベントで話したんですけど、私たちはこの方に洗脳されたんですよ。最初はイヤイヤ言ってたんだけど粘り強いもんだから。”この曲の・・・・・・・・・らしいパフォーマンスはこうだ”みたいなこととか、いつの間にか・・・・・・・・・っていうジャンルで物事を見るようになってて。ヲタクの人たちもそうなんですけどそういう考えになってしまった…。

逆に他のアイドルさんたちに違和感を持ったりするようになったりとか?

はい。私たちの素顔はこれだけど普通にやってる方たちはライブで写真とか撮られたら白目になったりすることもあるのにすごいなって。

自分たちにできないところを他のアイドルさんはやってるので尊敬します。

・・・・・・・・・ 1stアルバム「         」リリース概要

写真一覧

  • ・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・
  • ・・・・・・・・・
記事にもどる
からだにやさしい経口補水液