オルタナティブなアイドルを応援する音楽サイト

nuanceを生んだ街「横浜」。メンバーが語る横浜ってどんな街?nuanceってどんなグループ?

――nuanceってどういうグループ?っていうお話も聞きたいのですが、そもそも横浜のグループなんですよね?

misakiそうですね。

――最近は”nuanceは横浜です”って打ち出し方はしてない?そうでもない?

misaki横浜出身だし、横浜のグループってことに愛着は持っているので言いたい時に言ってる感じですね。

――僕はあまり横浜に縁がなくてあまり良くわかってないので、みなさんに横浜ってどんなところなんですか?って話を聞かせてもらおうと思ってるんですが。

フジサキ一番難しい質問だ。

珠理久しぶりな感じ。

――僕の第一印象は”ライブが終わった後にご飯を食べる場所がない”、なんですよ。

misakiちょっと分かるかも。渋谷とか新宿とかに比べると。

わか横浜駅だったらいいけど、みなとみらい方面に行っちゃうと…。

misakiたしかにね。

珠理高いごはん屋さんしかないかも。

――なのでライブを見終わると帰るモードになっちゃうのが少し寂しいなって。あと、みなさんにとっての”横浜”はどの地域を指して横浜って言ってるんでしょう?

わか横浜…?

――”東京”と言っても東京駅周辺のことではなかったりするので。横浜の人は普段はどの辺りで遊んでるのかな?とか。

わか地元過ぎて…自分が住んでるところも横浜だけど横浜じゃないようなところに住んでるのもあるから。

珠理あれじゃない?みんなは横浜って言ったらみなとみらいだけどウチらは西口…

わか分かる!

――西口には何があるんですか?

珠理ビブレとか…

わかドンキ…

珠理ドンキもあって映画館とかNEWoMonとかもあるのか。でも、横浜って言ったらあれじゃないですか。ランドマークタワーとか…

――中華街とか…

珠理それとはちょっと違う印象だし、みなとみらいとか行かない…。

わか都内に住んでる友達と”横浜で遊ぼ”みたいになったらちょっと見栄張ってみなとみらいを案内したりする感じ(笑)

珠理中華街とか行っちゃうもんね。”赤レンガ行こうぜー”とか(笑)

misaki”山下公園でアイス食べよう”とか。

珠理ちょっと見栄張っちゃうの分かる。

――やっぱり赤レンガとか中華街とかはちょっと格上みたいな感じなんですか?

わか観光地ってイメージがあります。

――みおさん、横浜の好きなところとかありますか?

みお好きなところ??

わか無印良品とか言わないでね(笑)

みお無印良品とマックにしかいないので…

――横浜の無印が好きとかあるんですか?

みお無印はどこのでも行きます(笑)

――よく遊んだところとかありますか?

みお横浜でですよね…人と遊ばない…すいません(笑)

――なるほど。

misakiなるほど(笑)

――いや、そういうアイドルさんもたくさんいるので。

珠理たしかに。

――でも、やっぱり横浜って独特の雰囲気があるなって思うんですよね。以前Especiaっていう大阪のアイドルグループがあったんですけど、楽曲の制作陣は横浜の人たちだったんですよ。で、nuanceも”他とは違う”ってよく言われるじゃないですか。その雰囲気ってやっぱり横浜って場所があってのことなのかな?って思ったんですが…って珠理さんあまりいい顔をしてないですがそういう言われ方はあまり好きじゃない?

misaki言ってやれよ(笑)言いたいことがあるなら。

珠理独特ではありますよね。珠理は普通のアイドルになりたかったから一生納得はしてないけど…でも4年も続きました。えら~い。

フジサキそれもテキストになるからな。

misaki(笑)

珠理でも、最初の頃は嫌だった。本当はMARQUEE祭さんとかに出てるようなアイドルになりたくて、今も隙あらばなろうと思ってる…

――へー。いわゆる”ピンチケ界隈”って言われるような??

珠理そうなんですよ。ホントはそういうアイドルになりたかったんですよ。でも、気づいたら”独特”になってしまいましたし、まだ慣れてない。最初の頃は「なんでこんな静かな曲しか歌わないんだろう?」ってずっと思ってて。「横浜って何!?横浜らしさって何!?」っていう時期はあった(笑)

misakiでも、もしnuanceがそういうグループだったら私はたぶん続けられなかったと思う。自分らしくいられなかったと思うから。あとnuanceの曲はどのアイドルよりもいいと思ってます。最初からずっとそう思うし、楽曲にストレスを感じずに楽しくできるのはめちゃくちゃ恵まれてるなって思います…曲めっちゃ良くないですか?

――はい。nuanceの曲大好きですよ。

フジサキそう聞かれたら、そう答えるしかないだろ。

misaki(笑)

――それでもやっぱり他のアイドルさんとはちょっと違うなって感じはします。それはたぶん色んな人が言ってるのと同じ感覚だと思うんですけど。それがどこからきてるのかな?って。

misakiでも、アイドルの曲って言ったら独特って思うかもしれないけど、歌謡曲って言われたら王道な路線だなって思っていて。そういう曲が好きだから自分の好みにはドンピシャでしたね。

――「ナナイロナミダ」みたいながっつり歌謡曲っぽい曲もあれば、「タイムマジックロンリー」みたいな全然違う曲もあったりして、そういう振り幅の大きさも含めて変わってるなって思います。

misakiそれは分かります。

珠理いい曲がたくさん。あんまり詳しくないから分からないけど…(misakiは)音楽詳しいからさ。

misakiいやいやいや。あれ?元々の質問なんだったっけ?

珠理分からん。

わか(笑)

misakiあれ?独特ですよね?

――そうです。他にはない感じがするなって。

珠理アーティストの曲と思ってたらそんなに違和感ないけど、アイドルだと思って始めてたからアレだったのか。

――どっちで思ってても…っていうのはあるんじゃないですか?アイドルだと思って聴いてたらアーティストっぽい曲があるし、アーティストだと思って聴いたらアイドルっぽい曲もあったり。

misaki曲以外の要素も普通じゃないことが多いよね。

――振りとかも今世に出てるアイドルさんとは違うじゃないですか。nuanceの振りは舞踏的って言ったらいいのか…。あと、すごく手数が多いので体力使いそうだなっていう印象なんですが、わかさんはその辺りいかがですか?

わか大変です(苦笑)ボイトレの先生にも「この振りで歌うのは無理だよー」って言われたりするし、でももう慣れちゃったのもあります。

珠理たまにびっくりするよね。「ウチら動きすぎじゃね?」みたいな(笑)

misaki手数が多いけど揃えなきゃいけないからニュアンスじゃホントに踊れない。大きい振りだったらそれなりに揃って見えたりするけど、細かくてそれを合わせるっていうのはすごく大変。

珠理でもよく言われる”手数多い”って。

misakiでも、コロナで練習が増えてから「ダンス、レベルアップしたよね」ってファンの人や久しぶりに対バンした方の運営さんに言ってもらうことが多くて。ダンスの見栄えが良くなったから伝わるようになってダンスの感想を聞く機会が増えました。「ダンス激しいよね。手数が多いよね」って言われるのも練習をし始めてからって印象があります。

――見てる側もそこに気が付くようになったってことですよね。

misakiそう。やりたいことを気づいてもらえるようになったっていうのはあるかも知れないっす。

――みおさんは振り付けの先生からもらった時にどんなことを思います?

みお振り入れした時ですか?なんかまた変なのだなって。歌のことを一切気にしてないんだろうなみたいな(笑)

わか歌ってる人の方こそ踊るみたいな。

みお普通がなんなのか?っていうのは分からないけど、ソロで歌うならその人以外が踊ってソロの人は手だけとかだったりすると思うんですけど、nuanceはそれが真逆で”歌う人が踊る”みたいな感じだから疲れるなぁってライブではいつも思う。どういう意図で振りを作ったんだろう?みたいなことは聞かないし言われないから、そういうところは気になるし、それこそ「dubrise」とかやった時に他のアイドルさんの一曲をまじまじと見るじゃないですか。その時に、比べる必要はないけど「nuance、踊りすぎじゃね?」って。

misaki(笑)

珠理踊りすぎではあるよね。

――それもnuanceらしさや他のグループと違うよね、ってところには確実に繋がってると思うので。

misaki独特さ?

――はい。曲もそうだしダンスもそうだし、って思ってます。

珠理なるほど。

――ただ、それが横浜ってところまで繋がってるのかが僕の中ではよく分からないところではあるんですよね。

珠理ちょっとちげーぞ、ってことか。

――土地がどうこうってことではなくて、たまたま面白い人が集まったってことなんですかね?

misakiあぁー。違ったらゴメンだけどウチらフジサキさんも含めてたぶんみんな”しゃかま”だから…

――しゃかま?

misakiあ、斜に構えてる人間だから、それと横浜の”東京じゃない”って感じとかは上手くマッチしたのかな?っていうのはあります。

わか分かる、分かる。

misakiでもアイドルとして表に出る以上、斜に構えてるだけじゃしょうがないっていうのは、この4年間でできるようになってきたのかな?ってちょっと思った。

――それは分かりやすいです。

misakiウチらから”斜構(しゃかま)”を感じますか?

――メンバーのみなさんからは今まであまり感じなかったんですけど…

misakiうれぴぃ。

――今日初めてお話を聞かせていただいた中で、”ああ、そうか…”みたいな感じは…

misakiえ!?うれぴっぴだったんだけどな!

フジサキたぶん横浜って東京に一番近い田舎なんですよ。だから斜に構えちゃうんですよね、どうしても。

わかあれだよ。神奈川出身じゃなくて”横浜出身”みたいな。

珠理…斜に構えるって?

――ちょっとずらした見方をする、とか。

珠理私、斜に構えてる??

misakiそういうフシもあるんじゃない?あるある。

珠理正しいと思ってた。

misakiいや、別に間違ってるとかじゃないから。

――多い少ないは別にしても、横浜だから…っていうところはあるんですかね?

misakiあるのかな?って思いました。今話してて。

――でも、それはnuanceのすごくいいところだと思うし、なくなると”染まっちゃったね”って言われちゃうかもしれないですよね。

珠理やだなー。”最近なんかちょっと…”みたいな。

――”東京に寄せてきたよねー”みたいな…

わかうわー。なんかそういうこと言われそう(笑)

珠理言われたくないー。

「毎回頑張る」はアイドルの真理。6月26日KT Zepp YOKOHAMAでのワンマンに向かうnuanceの現在

――コロナのせいもあってなのかもしれないですが、2020年は東京での活動も積極的になってきたように思えるんですが、ここから先の活動についてどんな風に思ってるかを聞かせてもらえますか?一つ大きなライブとして6月26日のKT Zepp YOKOHAMAでのワンマンもありますが。

misaki先のことね…

――メンバーさん同士でそういう話をしますか?

misaki意外としてないね。その日暮らし…ってことはないんですけど(笑)コロナで環境が変わったってこともあって、ファンのみんなから良くなったねとか言われるからこそ、満足しちゃいがちになるところを踏ん張ってもう1、2、3、4段階上げて全然違うZeppにしたいなっていうのはあります。一回Zepp YOKOHAMAでやっちゃってるから、そこで違うライブを見せるのは自分たちの実力を上げるしかないからスキルと心構えを上げていきたい。そのためにも2マンツアーの「haru」は成功させたいですね。Zepp YOKOHAMに向けた第一歩が「haru」だと思ってるので。

――クロスノエシスも5月に恵比寿リキッドルームでのワンマンを発表したので、このツアーは2組にとっては大事なツアーになりますよね。

misaki負けてられないです。

――珠理さんはどうですか?

珠理先のことは分からないんですよ。過去も未来も興味がなくて。ただ毎日頑張ろうと思ってる。ライブもいっぱいあるし。

misakiこの間、代官山UNITでライブをやったんですけど、その映像で見てたらダンスがいつにも増してキレキレだったんですよ。だから最近変化があったのかな?って。

珠理最近ちょっと考えることがあって歌で失敗してもその日のライブが総合的にいいライブだったらいいんだ、って考えようと思って頑張ってる。あんまり未来のことは考えたくないんだけど、Zeppの前には「haru」だったり、他にもいっぱいライブあるから毎回頑張る。毎回頑張る。うん。毎回頑張る。

――3回言いましたね(笑)

珠理そしたら結局Zeppもめっちゃ良くなるかもしれないし。ちょっとずつ頑張ってく。一気には頑張れないタイプだから。ちょっとずつ頑張ります。

――わかさんは?

わか2020年は思うようにできなかったから、今年はガシガシやってnuanceの1年にしたいなって思ってます。

――nuanceはその準備を十分やってきたんじゃないですかね。コロナの間も積み上げていったところがあったグループなんじゃないかと。

misakiその分、高く跳べるかもしれないですよね。

わか頑張りまーす。

珠理全部頑張る?

わか全部頑張る。

珠理(笑)

――では、最後にみおさん。

みお今やってることが先に繋がってるってあまり思えないタイプなんですけど、今来てくれてる人もどこかのタイミングのどこかのライブが良くて、今も続けて来てくれてる人だと思うから。そのタイミングがどこか分からないから、それこそ今日のライブだったかもしれないしって思うと一個々々…なんだろ。その…頑張る(笑)

珠理そうなるよね?

misaki真理なんだよ。どんな話してても最後は頑張る。マジでアイドルやったら分かりますよ!

一同(笑)

珠理一回やってみる!(笑)

misaki今、みおの話聞いてて思い出したけど…あ、話していいですか?

――どうぞ(笑)

misakiアイドルを4年やってるのって結構長いじゃないですか。1回離れたファンの人ってもう戻ってこないかな?って思ってたんですよ。

――はいはい。

misakiでも、これぐらいやってると1回離れてもまたちょっと戻ってきたりとかがあるんだなっていうのを知って…っていうかそういう経験があって。この先も頑張ってたら最初の頃にお会いしてた人も戻って来てくれるかな?って気持ちが出てきてから、より一層頑張ろうって気持ちも出てきました。

――そうなっていくためにも”毎回頑張る”。

珠理毎回頑張るが一番大事。そうなっていくんだよね、アイドルやってるとね。

misakiそ!アイドルやってるとそうなります。1回やってみてください!(笑)

 

1

2

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP