ギュウ農フェス

中野流アイドルフェスティバル2015にギュウ農フェスがコラボ。バニビ、ブクガなどの他に共演者を一般公募

「栃木県で大型アイドルフェス開催!」を合言葉に満員札止めイベントを連発し快進撃を続けるギュウゾウ(電撃ネットワーク)主宰の「ギュウ農フェス」が、その第8弾イベントとして2015年11月2日(月)に中野サンプラザ前特設広場にてフリーイベント「ギュウ農フェス x 中野流アイドルフェスティバル2015」の開催を緊急決定した。[画像:1枚]

同イベントは、中野区内にて10月31日から4日間にわたり開催される「第二回 新人監督映画祭」のスピンオフ企画「中野流アイドルフェスティバル2015」とのコラボレーションイベントで、中野にゆかりのあるアイドルや今後の活躍が期待される新人アイドルなどが出演する。

今回出演発表となったのは、TSUTAYA中野駅前店でのイベント出演実績が多数あり、今夏にエイベックスへの電撃移籍と「シングル+アルバム合計出荷枚数1万5千枚」の目標未達成時には解散する旨を発表したバニラビーンズ、中野区観光大使としても活動するブラックDPG、Maison book girl、つばさFly、おやすみホログラム、里咲りさ(少女閣下の インターナショナル)、あヴぁんだんど、Phantom Voiceの8組。そして追加出演者を応募用メールアドレス( gyunoufes@gmail.com )と公式Twitterアカウント(@gyuno_fes)にて公開募集する事が発表された。

また、今回のイベントではアイドルによるライブステージの他、「第二回 新人監督映画祭 協会員部門」の特別出品作品として、BELLRING少女ハート主演映画「BELLRING少女ハートの6次元ギャラクシー」、Maison book girl 主演映画「マイカット」というアイドル映画2作品の特別上映と(上映会場はライブ会場とは異なる)、関係者、出演者による舞台挨拶が行われる(登壇者は後日発表)。
なお、イベント入場はフリーだが新人監督映画祭チケット(2,500円)購入者については、ステージ前方設営の優先エリアでの入場観覧が可能となる。

「ギュウ農フェス x 中野流アイドルフェスティバル2015」開催概要

写真一覧

  • ギュウ農フェス
記事にもどる
からだにやさしい経口補水液