musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

音楽ニュース

lyrical school 全国ツアー、Zepp Diver Cityワンマンへの第一歩! -アルバム「SPOT」リリースパーティー-

現在のアイドルシーンにおいてラップアイドルとしての草分け的存在となっているlyrical schoolが3月10日にリリースした2ndアルバム「SPOT」。そのリリースパーティーはアルバムでも楽曲制作に携わった鎮座DOPNESS、ALI-KICKに加え、hy4_4yh、そしてサイプレス上野と東京女子流の中江友梨によるユニット、サ上と中江が集まり、ヒップホップ感溢れるラインナップとなった。

フロアの真ん中で大きなミラーボール回るいかにも音楽とアルコールがマッチしそうな空間に多くの観客を集めた渋谷VISION。そこににトップバッターとして登場したのはhy4_4yh。

“クイーンオブステージ”を自称しながらライムスターの「Walk This Way」やKICK THE CAN CREWの「マルシェ。」のカバーするパフォーマンスに加え、5月13日にリリースされるシングル「LOVE GENOME」のカップリング「天国⇔地獄 2015」も披露するなどlyrical schoolのお株を奪うようなラップを次々に繰り出して、出だしから一気にイベントをヒートアップさせ、トップバッターの大役を十分すぎるほどに果たした。

そして鎮座DOPNESSが高まったチルアウトなDJプレイをした後にステージインしたサ上と中江は、5月20日にミニアルバム「ビールとジュース」でのデビューを控え、この日が2回目のライブ。2人からはまだまだ緊張とぎこちなさがにじみ出ていたものの、パフォーマンスとなればラッパーそしてボーカリストとしての本領を発揮。曲中に二人が手を取り合う「Too Shy Boy」では、刺すような”ガヤ”がサイプレス上野に浴びせられるなどライブは終始盛り上がった。MCでサイプレス上野が拭った額の汗を客席に振り飛ばすと、「それマジあり得ないから!!」と中江友梨がキツく嗜めるやり取りも新鮮で、この先この年の差ヒップホップユニットがどんな進化を見せるのか楽しみが募るステージだった。

サ上と中江のライブを引き継いだALI-KICKは小沢健二の「ラブリー」からBETTY WRIGHTの「CLEAN UP WOMAN」へ繋ぐ”意思”を感じさせるプレイからアッパーなトラックでフロアを盛り上げた後、「お待たせしました。リリカルスクール イン ザ ハーウッ!!!」の声に呼び出されて、いよいよこの日の主役リリカルスクールが登場。

「I.D.O.L.R.A.P」「PRIDE」「O.M.G」とハードコアな曲でライブをスタートさせると、フロアのヘッズ(リリカルスクールファンの総称)も冒頭から一気に盛り上がる。
自己紹介とMCを挟んで「次の曲は初披露!お待たせしました!」とのamiの曲振りから「レインボーディスコ」へ入るところでアクシデント発生。

meiの手からマイクが滑り落ちて客席へ飛び込んでしまう。ステージ上で慌てふためくmeiに最前列のヘッズが拾ったマイクを返そうとしたが、それを見たhinaが「あー!割れてるっ!」の一声。持ち手の部分が割れてしまいマイクは完全に使用不能に。

その間も周り続けるトラック、爆笑するリリスクメンバー、そして「歌えないんです!岩渕さん(リリカルスクールのマネージャー兼バックDJ)早く止めてください!!」「もう、やだー!マイク壊れたぁ…」とテンパりながらへたり込んでしまうmeiに替わりのマイクが用意されて事態はようやく収拾し、仕切り直しての「レインボーディスコ」の初披露。サビの「キミとキミとキミと…」の振りが印象的な「レインボーディスコ」はハプニングも相まって大盛り上がりとなった。

この日のlyrical schoolは、ライブの半ばに「SPOT」に収録されている「CAR」や「ゆめであいたいね」など、メロウな楽曲を中盤にまとめたり、「ちょっと早いけどみなさんで暑い夏を感じましょう!!」と「そりゃ夏だ!」を入れるなど工夫を凝らしたセットリストを組み、ラストは「S.T.A.G.E」でライブ本編を終わらせた。

「ラップ!ラップ!ラップ!」というlyrical schoolならではのアンコールに呼び出された6人は、そのMCで全国ツアー「lyrical school T.O.U.R 2015 date spot」の開催を発表。まずは第一次発表として5月31日に沖縄からスタートし、福岡(6/14)、大阪(7/10)、名古屋(7/11)での開催を発表。ツアーファイナルは7月25日のZepp Diver City TOKYOとなっているが、まだ未発表の地域もあるとのことなので、続報を楽しみにしたい。

夏へのツアー、そしてZepp Diver City TOKYOへの道のりのスタート地点ともいえる「SPOT」のリリースパーティーは、「FRESH!!!」そして「photograph」でフィナーレ。最後は出演者が集まってのフォトセッションで幕を降ろした。

lyrical school「ゆめであいたいね」(MV)(YouTube)
lyrical school「SPOT」リリースパーティー セットリスト

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP