musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

音楽ニュース

サンナナニ GO!GO!7188の再来!?新生ガールズ・トリオ・バンドが始動。チリヌルヲワカとのガチンコ2マンも決定

2016年3月30日下北沢CLUB Queでのライブにて、HUG ROCK FESや、やついフェスなど多数のイベント出演に加え、5月にはユウ(ex.GO!GO!7188)率いるロックバンド チリヌルヲワカと2マン・ライヴを行うと発表した。
ねごとやSHISHAMO、赤い公園などガールズ・バンドの台頭が目覚ましい昨今の音楽シーンに、新たな可能性に満ちた強力なスリーピース・バンドが突如として現れた。

矢野顕子の近作アルバム2枚にアレンジやトラック提供を行い話題となったテクノ系シンガーソングライター「AZUMA HITOMI」が、川本真琴、コレサワなど数多くの女性シンガーソングライターにサポートプレイヤーとして引っ張りだこの実力派ミュージシャン「ひぐちけい」と「U」を誘い、昨年末に結成した新バンド「サンナナニ」。

AZUMA HITOMIはレコーディング専門誌に連載を持ち、シンセサイザーの新製品発表には国内各メーカーから必ず試奏依頼がくるなど、シンセ・打ち込みの世界ではかなり名の知れた存在だが、もとは中学生の頃から大のロック好き。なかでも2000年代、女性2名を中心としたスリーピースながら当時NO.1ライブ・バンドとの定評があったGO!GO!7188の大ファンを公言しており、彼女たちの東京公演はほとんど観たと豪語するほどの筋金入りだ。
そんなAZUMA HITOMIがGO!GO!7188の再来と言われるバンドを目指し、矢野顕子とのセッションでもそのプレイが評判となった自身のシンセ・ベースに、ひぐちけいのギター、ボーカリストでもあるUのドラムを加えた異色のロック・バンドを結成したのだ。

2016年3月30日に行われた下北沢CLUB Queのライブでは、国内外から高い評価を受けている屈指のロックンロール・ピアノ・マン、伊東ミキオのMIKIO TRIOなどと共演。サンナナニにとってバンド名決定後の初のライヴとなったが、共演のベテラン・ミュージシャン達に対し全く遜色のない、トリオ・バンドならではのスピード感溢れるスリリングな演奏を見せていた。ギター、ドラム、シンセ・ベースにツイン・ボーカルという変則的な編成とクラシック・ロック、昭和歌謡曲、ニューウェイヴをミクスチュアした特異な音楽性は耳の肥えたオーディエンスからも抜群の反応を得ており、すでに音楽専門誌など業界内からも大きな注目を受けている実力を証明してみせたステージとなった。

そんな彼女たちが2016年5月26日(木)、この春オープンしたばかりのライヴハウス 六本木VARIT.にて、チリヌルヲワカとの2マンライヴを行うことが発表された。AZUMA HITOMIが憧れるGO!GO!7188のギター・ボーカルとしてかつてロック・シーンに衝撃を与え、現在活躍しているガールズ・バンドやボカロPなどからのリスペクトも後を絶たないユウが率いるチリヌルヲワカに対し、結成間もないサンナナニがガチンコの対バンを挑むというのだ!!

チリヌルヲワカはユウに加えて、ザ・コレクターズのメンバーでもある名ドラマー 阿部耕作、そして多くのアーティストとのセッションで名を馳せるベーシスト イワイエイキチと屈指の歴戦ミュージシャンが揃うトリオ・バンドだ。
憧れにして同じ3人編成の大先輩を前に、サンナナニは果たしてどのようなライヴ・アクトで存在感を示してみせるのか。“GO!GO!7188”という伝説のバンドを軸に、新たなムーブメント誕生の予感すら漂う必見の2マン・ライブとなることは間違いない!

なお、サンナナニは他にも、2016年4月14日(木)渋谷LOOP ANNEXで開催の「UNIDOTS * LOOP presents “Capital”」や、4月29日(金・祝)には渋谷のライブハウス各店舗で行われる「HUG ROCK FESTIVAL 2016 春うらら」、5月13日(金)に下北沢CLUB251「AND POINTED vol.103」、6月18日には渋谷一帯を舞台にしたサーキット型フェス「YATSUI FESTIVAL! 2016」に出演と精力的な活動が発表されている。新生ガールズ・トリオ・バンド「サンナナニ」、2016年の音楽シーンの台風の目となりそうだ。

サンナナニ イベント情報

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP