musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

音楽ニュース

しなまゆ 重松清の劇中歌「ストロベリー フィールズ」でメジャーデビューシングル

しなまゆはモリユイ(Vo)、タクマ(Gt)、ウエノハラ(Ba)からなる3人組のPOPバンドで 2011年に結成され、地元立川で精力的にLIVE活動を展開してきた。
バンドの中心であるモリユイはGWに上演された重松清による舞台初の書き下ろし原作で話題の「あの頃僕らはペニーレインで」にデビュー前の新人アーティストとしては異例の大抜擢をされるなどマルチな才能を早くも開花させている。

今回のデビュー曲に決定したこの「ストロベリーフィールズ」は彼女自身初の舞台出演「あの頃僕らはペニーレインで」の役柄であるアーティスト志望のサトコがストーリー上でメジャーデビューを夢見て作った歌というコンセプトで舞台中でも自身で歌唱をした楽曲だ。
この原曲をしなまゆとして別バージョンでどことなく懐かしくて青春のほろ苦さ、爽やかさを感じる王道のJ-POP メロディにしなまゆとしてのバンドサウンドがミックスされた楽曲だ。

▼ モリユイ コメント
この曲をまだ舞台上でしか歌ったことがないので、この先たくさんの方に聞いてもらって、どんな風に変化して行くのか。それを見るのがわたしも楽しみでなりません。
まだまだ未知数な曲ですが、わたしは皆さんに愛してもらえる可能性を秘めてると確信していますので沢山の方に届いて欲しいなと思います。

リリース情報はINFORMATION

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP