musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

音楽ニュース

アーバンギャルド 松永天馬が「詩のボクシング全国大会」で優勝

「詩のボクシング全国大会」とは、ボクシングのリングに見立てたステージの上で自作の詩を表現し、聴衆の心にどれだけ届くかを対戦形式で競い合うというもので1997年から開かれているイベント。
松永は、詩を書かせたり大自然の大いなる力を神様と見立て、アーバンギャルドの歌詞世界にも通じる独特な世界観で対戦相手、観客を魅了した。
決勝戦の「即興詩」では「かかと」のお題に対してその場で詩の朗読も披露した。

▼ 松永コメント
詩のボクシングは僕にとって、自己表現の原体験の場でした。
時に語り、叫び、動き、歌った経験は、全て音楽の活動に生きています。
これからも謙虚に頑張ります。死ぬまで作りつづけます。

アーバンギャルドは、ニューアルバム「鬱くしい国」(6/18発売)をリリースする。こちらの作品の中でも松永が全11曲の作詞を担当していているのでこちらの作品も是非、注目してほしい。

ライブもFLOPPY、THE ポッシボー、LinQ、DOMINO88らと多ジャンルのアーティストとの共演が決まっている。また、6/28には、cali≠gariと2マンライブを日比谷野音で行うのでこちらも注目である。そして7月から全国ツアーと、この夏は病みにまみれたアーバンギャルドから目が離せない。

松永天馬 即興詩「かかと」(YouTube)
アーバンギャルド「さくらメメント」PV(YouTube)
アーバンギャルドのリリース・ライブ情報はINFORMATION

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP