musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

音楽ニュース

阿部真央 高橋優と直球勝負の弾き語り対バン。お互いの人気曲でサプライズセッションも

本公演はチケットが即ソールドアウトになるなど、話題を集めていたライブで2400名の両アーティストのファンが集結。

まずは先陣を切って高橋優が登場。
「本日は阿部真央さんに呼んで頂きました。デビュー前からずっと聴いていた人なので、僕がお力添えいただいてきたのですが、今日はお互いお力添えし合えるライブに出来ればと思います。」と話し、全10曲を弾き語りで披露。

続けて、阿部真央が登場。
ステージ脇で高橋優のライブを見ていた、という阿部真央は、
「素敵なライブをして下さって一ファンとして感動しました。」と話し、「阿部真央と言えば痛い・暗い・怖い曲」と本人が話す通り、歌詞が胸に突き刺さる弾き語りライブならではのライナップで2014年5月21日リリースのニューシングル「Believe in yourself」など全9曲を披露した。

それぞれのライブパフォーマンスを終えると、アンコールでは2人揃って登場。
阿部真央は「一緒にステージに立てて嬉しいです。高橋優さんと2人でステージで話ができるのが楽しいです」と2人の貴重なトークで盛り上がり集まったファンと掛け合い笑いが堪えないMCとなった。

そして最後は、本日の最大の目玉である、阿部真央の「側にいて」、高橋優の「誰もいない台所」とお互いの人気曲を一夜限りの弾き語りリセッションを行い、ギター1本と歌のみ、というまさに直球勝負の対バンライブは幕を閉じた。

リリース・ライブ情報はINFORMATION

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP