musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

TIF、ツアー、DUBRISE、フルバンドワンマン再演。この夏、急成長するNUANCEから目が離せない!

――アルバムリリース以降の話も聞かせてもらえたらと思うんですが、この夏はフェスやツアーがあったり秋には川崎クラブチッタのリベンジが控えているんですが…まずはTIFへの出演おめでとうございます。

一同ありがとうございます。

――恭美さんは去年も前のグループで出てましたが、他の新メンバーのみなさんは今どんな気分ですか?

初音アイドルになったらTIFに出るのが夢だったのですごく嬉しいですし、去年まだ働いてる時の上司がアイドルが好きで仕事を辞める時に”来年はTIFに出てね”みたいな話をしてたので、その約束も叶えられて自分の夢も叶えられそうですごくうれしいし、超頑張ろうって思ってます(笑)

――妃菜さんは?

妃菜私はアイドルを全然知らなかったので、TIFがどんなものなのかのも知らなかったんですけど、初音に聞いてみたら「そんなにすごいのに出るんだ!?」みたいな感じでちょっとびっくりと戸惑いみたいな感じです。でも、そんな大きいところに立てるのはやっぱりすごく光栄だなと思うので、めちゃくちゃ頑張りたいと思ってます。

――そのTIFで”色んなもの”が発動した妃菜さんが見れたらいいアピールになるんじゃないかな?ってさっきの話を聞いてて思ってました。

妃菜頑張ります(笑)

――恭美さんは?

恭美私は去年はDOLL FACTORYとSKY STAGEに出たんですけど、SKY STAGEがNUANCEと出番が前後で、NUANCEの次に私たちが出たんです。NUANCEの時間帯がちょうど夕焼けのオレンジ色がすごい風景で、その後に私たちだったんですけど、そこでちょうど日が暮れて。そういうのをマジックアワーっていうみたいなんですけど、昼から夜入れ替わりを二組でやってマイクとかを渡す時に「お疲れ様で〜す」みたいなのをやってたりしたので、そのみんなとNUANCEとしてまた出れるっていうのがすごくうれしいですし、今年もSKY STAGEに出たいなって気持ちが大きいです。

――わかさんと珠理さんは去年に引き続きですが、去年は大雨で一日出演がなくなったりとバタバタした感じだったかなと思うんですけど、今年に向けての意気込みはありますか?

わか去年は何個かステージがあったんですけど中止になっちゃったりとかで結局NUANCEとして出たのはSKY STAGEだけだったんですよ。それも15分くらいのステージだったんで、まだTIFを楽しみきれてないまま終わっちゃった気持ちがあって。それもいい思い出だったんですけど、今年はリベンジする気持ちと新しいNUANCEを色んな人に知ってもらうチャンスだと思うので精いっぱい頑張りたいと思います。

――珠理さんはどうでしょう?

珠理今年出られたのが本当に嬉しくて。正直出れないと思ってたから。なのでどんなステージになったとしてもいいライブをしてたくさんNUANCEのファンを増やして帰ろうと思ってます(笑)

――そのTIFの直前の7月31日からツアーが始まりますが…その中にある”商店街ツアー”はさすがに新メンバーの3人は経験したことないですよね?

妃菜ないです(笑)

――2人にとっても久しぶりですか?

わか去年みおが辞める直前に一回だけやらせてもらったんですけど、ツアーとして回るのは久しぶりですね。

――商店街ツアーというのはどんな感じになるんですか?

わかそもそもが商店街のお祭りとか縁日とかをやってる中の演目の一つという感じで出させてもらってて、コロナの前はよく出てたんですけどコロナで縁日やお祭りがなくなっちゃって。でも私はずっとやりたいと思ってました。すごく暖かくて色んな人に出会えるイベントなので新メンバーにも楽しんでもらいたいし、横浜のいろんな人にNUANCEの名前を知れ渡らせたいです。横浜のアイドルなので(笑)

――あと個人的にすごく大事だなと思っているのが、タイトル未定さんとの「DUBRISE∞」があるじゃないですか。DUBRISE自体も久しぶりな感じがするので…珠理さんは楽しみだったりしますか?

珠理楽しみです…でも、楽しみだけどよく泣いちゃうから。

――DUBRISEで?

珠理覚えるのが大変で…。でも今回は大丈夫だと思う。クロノス(クロスノエシス)とじゃないから(笑)

――どういうことですか?

珠理クロノスさんチームとの作り込みがヤバすぎて。”ヤバいヤバいヤバいヤバい”ってなるけどきっと今回は「タイトル未定さんとのDUBRISE!楽しい!!」みたいな感じで安心してる。ホント楽しもうと思って。結構大変なんですよ?

――分かりますよ。「俺のダブライズ」でクロスノエシスとセトリを決めるところから公開してるのを見てたので。

わかでも、「俺のダブライズ」の方が楽じゃなかった?

珠理分かる。

わかプロデューサーさん同士でやりたいことが色々あって「これできるかな?」みたいな感じで持ってきてくれるんですけど、それが無謀なことが多くて。「やってる方の身になってー!!」と思いながらやることが多いから、「俺のダブライズ」の方が自分たちでやりたいことができるイベントでした。

――いつものDUBRISEはもっとすごい?

フジサキコロナで中止になった名古屋でのクロノスさんとのDUBRISEも相当ヤバかったです。

珠理ヤバかった。

わかやめてよー!って一生懸命メモしながらいつもやってます。

――新メンバーの3人にとっては初めてのDUBRISEになりますがいかがですか?

妃菜クロノスさんとの練習の時は他のアイドルさんとの練習は初めてだったのでちょっと不安だったんですけど、でもめちゃくちゃ楽しくできてたのであれはやりたかったです。自分が体調を崩してしまったので申し訳なかったんですけど…。9月もすごく楽しみです。化学反応みたいな感じが楽しめると思うのでワクワクですね。

――初音さんはどうですか?

初音とにかく楽しみです。他のアイドルさんとなかなか距離を縮めるのってライブだけだと難しいし、他のグループさんのいい曲を知れる機会でもあるのですごく楽しみです。

――恭美さんはいかがですか?

恭美次のDUBRISEのアイドルさんがタイトル未定さんなんですけど、その全員とお話したことあって。その時にメンバーの冨樫優花ちゃんとすごく気が合って、”一緒に歌を歌おう”って約束をしてたんですよ。で、「主題歌」っていう曲があるんですけどそれを私がギターを弾いて二人で歌って動画を撮ろうみたいな話をしてて。でも、タイトル未定さんが北海道だから全然会えなくてまだできてなかったんですけど、DUBRISEでできるじゃないですか。だから「楽しみだよね!」って連絡もしてライブの前に遊ぼうかな?(笑)とも思ってるので楽しみです。

――そして、10月7日には川崎クラブチッタでツアーファイナルの「JITEN」を控えています。これは6月にできなかったバンドセットワンマンのリベンジになるんですが、5月の時の再演とはちょっと意味合いが変わるような気がするんですがいかがでしょうか?

妃菜6月がなくなっちゃった原因が私、というか…たくさんの人に迷惑をかけてしまったのでやりたかった気持ちがすごくあったんですけど、10月になったら私たちが半年くらい経ってる時なのでめっちゃレベルアップしてる自分を出したいなって。5月5日の時も自分の中では頑張った方なんじゃないかな?って考えたりもしてたんですけど、やっぱり全然ダメだろうなって思ってたのでもっと色んな曲を覚えて「誰!?」って思ってもらえるぐらいみんなを驚かせたいです。盛り上がるというより唖然としてしまうくらいめちゃくちゃすごいライブにしたいです。

――初音さんはどうですか?

初音6月に予定してた再演はすごく楽しみにしてたけど、またこうやってバンドセットでできる機会があるっていうのは本当に嬉しいことですし、そもそも5月5日のバンドセットワンマンの時はまだNUANCEの歌だけじゃなくバンドにも慣れてない状況でのライブだったので、次は自分的にもレベルアップしてると思うしバンドセットにも慣れた自分で挑めると思うので私も楽しみですし、皆さんにも全員がレベルアップ姿を見てもらえる良い機会なので楽しみにしてて欲しいです。

――恭美さんは?

恭美5月5日のワンマンは私的には悔しさがあって。もっとうまくできたとか、もっとこうすれば良かったみたいなところが結構あるんですけど、その再演が6月から10月になったじゃないですか。だから余裕ができたみたいにも思うんですけど、私は余裕を感じたくなくて。10月に向けてレベルアップはしていくと思うけど、またさらに自分に課題をいっぱいぶつけて5月5日の時くらいのパンパンの状態で10月をやりたいって思ってて。10月の時も、もっとできたんじゃないか?って思えるくらい自分を高みに上げられたらなって思ってます。

――珠理さんは?

珠理10月になって嬉しい。たくさん練習できるから。5月5日もたくさん練習してたけど、絶対また準備期間があるからもう3倍ぐらいになれるじゃないですか。もし再演がそのままの日程でやってたら2倍ぐらいだったのが、3倍とか4倍とか5倍いいライブになるかもしれないと思うと逆に良かったなと思ってるし、それまでに向けて本当にたくさん練習しようと思ってるし、もう一つ10月になって嬉しいポイントがあって。「きみのてのひら」の振りが覚えられなさ過ぎて正直6月だったらヤバかった(笑)マジで覚えられなくてヤバいなヤバいなと思いながらずっとやってたのでちょっとホッとした。10月までめっちゃ練習しよう!と思って。だから10月は100点満点の「きみのてのひら」を披露したいと思ってます(笑)

――最後にわかさん。

わかみんなが言ってくれたことは本当にその通りだし、私もまた気合い入れて準備たくさんしたいなって思うし、私もコロナになっちゃって延期になったことですごく落ち込んだんですけど不幸中の幸いじゃないけど、アルバムのリリースも経ていっぱい曲を聴いてくれてる状態で、さらにツアーも夏フェスもあって色んな人が来てくれるチャンスがいっぱいある状態での10月っていうのがすごく嬉しいことだと思うので、それまで期間もできるだけ10月7日のワンマンに来てくれる人が少しでも増やせる活動を日々していきたいと思います。


1stアルバム「NUSEUM」
2022年7月13日(水)リリース
2,750円(税込)
▼ 収録曲
1.ミライサーカス
2.セツナシンドローム
3.sekisyo
4.サーカスの来ない街
5.I know power
6.sky balloon
7.タイムマジックロンリー
8.highlight
9.Flat Rat
10.雨粒
11.きみのてのひら

NUANCE NUSEUM TOUR 2022 TOUR FINAL -JITEN-
2022年10月7日(金)OPEN 18:30/START 19:00
川崎クラブチッタ
前売り:5,000円/当日:5,500円(+1d)

TOKYO IDOL FESTIVAL2022
▼ NUANCE出演ステージ
8月6日(土)17:20〜17:35 ENJOY STUDIUM
8月6日(土)19:05〜19:20 SKY STAGE
8月7日(日)13:55〜14:15 DREAM STAGE
8月7日(日)16:05〜16:20 DOLL FACTORY

リンク
NUANCE オフィシャルサイト http://nuance.blue/
NUANCE オフィシャル twitter https://twitter.com/nuance_official

1 2

3

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP