musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

模索から加速へ -二十歳になるhime。リリスク2018年の抱負-

2017年を一年やってきてワンマンも大成功で終っての2018年になりますが、既に告知されているものとしてライブアルバムがリリースされるそうですがこれはリキッドの音源が出るんですか?

himeそうですね。その中の新しい体制になってからの曲を出します。

新体制の中で好きな曲ってあるんでしょうか?

hime好きな曲…なんだろ。前体制の曲は自分が入ってからの曲の方が少ないじゃないですか。だから好きな曲を聞かれても自分がやる側とファンとして聴いてた時とで違ったんで難しかったんですけど、今は今で曲ができてから練習したり歌詞が変わったり、一緒に作っていく段階を見てきたのでどの曲も思い入れが深くて一番を決めるのが難しいんですよね。

短い期間に集中してたくさん曲が作られてる印象があるんですが。

himeそうですね。月に一曲はできてますね。

最新シングルの「つれてってよ」も大好きです。

himeありがとうございます。あの曲は最初リリースする予定がなくてライブだけでやる曲として作ったんですけど、お客さんからの反響がよくてリリースされることになったんです。

アルバムのリリースも発表されましたが。

hime新曲が上がるペースが早いのと新体制での歌詞をじっくり読みたいからだと思うんですけど”アルバム出して欲しい”ってこの半年ぐらいずっと言われてて。だからお客さんも待望って感じだったし、私も今のリリスクを一つ形にして残せたらと思ってたんですごく楽しみですね。

色々楽しみな2018年ですがどんな年にしたいと思ってますか?

hime2017年は、スタートでやったライブの形とリキッドでやった形と全然違ったじゃないですか。色々模索しながらやった1年って感じだったんですけど、でもやっとその形が見つかってリキッドも成功できたので2018年はそれを進化させる感じで。たぶん2017年ほど迷ったりはしないと思うので自信を持ってできるだろうなって…あと、私二十歳になるんですよ。ヤバいじゃないですか。

何歳でデビューだったんでしたっけ?

himeライムベリーが14歳でしたっけ??…以前は”一生ラップをしていたい”みたいなことは言ったんですけど。

はい。その言葉はすごく覚えてます。

himeでもまさか二十歳までやってるとは思ってなくて。ダラダラやってきたつもりはないんですけど、いつまでも停滞か同じところでやってる気はないなと思ってて。でも2017年でスタイルが見つけられたんで、それをもって2018年は加速していきたいなって。あと野音(日比谷野外音楽堂)をやりたいってずっと言ってるんですけど、2018年じゃなくてもいいというか…。妥協とかではないんですけどそんなにすぐにできちゃってもな、って思ってて。もっと色んな試練とかがあってもそれを乗り越えてもっとマジでかっこいいグループになって満を持して野音に行けるようになりたいですね。

シングル「つれてってよ/CALL ME TIGHT」
2017年12月19日リリース
初回限定盤A 1350円/BRTW-1046
初回限定盤B 1350円/BRTW-1047
通常版 1080円/BRTW-1045

リンク
lyrical school オフィシャルサイト http://lyricalschool.com/
lyrical school オフィシャル twitter https://twitter.com/lyri_sch
lyrical school hime twitter https://twitter.com/hime_514

1 2 3 4

5

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP