musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

音楽ニュース

大森靖子 ニューアルバムから「生kill the time 4 you、、♡」YOUTUBEにて公開。3月23日には弾き語り生配信決定

監督には多くの名作MVを手がける映像作家・番場秀一を起用。天に吊るされた“人類を製造出来る物体”。そこから突出した無数のチューブに繋がれている女子達。そしてそれら全てを掌握した大森靖子が“生きる”ということを歌い狂う。画面いっぱいの女子達が製造され生かされている様は、どこか現代男子への警笛にも見える。話題のMV「愛してる.com」にも出演した女子達の狂おしい圧巻の演技は必見だ。

メジャー1stフルアルバム「洗脳」から約1年3か月ぶりとなる「TOKYO BLACK HOLE」が、いよいよ来週発売を迎えるが、発売日の23日にはJ-WAVEにて弾き語り生配信を行うことが決定した。

「洗脳」リリースタイミングでも行った今回の企画だが、ラジオJ-WAVE”HELLO WORLD”での放送に加え、YOUTUBE LIVE、ニコニコ生放送での配信、さらにGYAO! MUSIC LIVEでも配信されるということもあり一段と注目の集まる生配信になりそうだ。

尚、アルバム「TOKYO BLACK HOLE」の特筆すべきトピックスは、大森靖子が初の長編書き下ろしをした本とDVDが付いてくる完全生産限定盤【穴盤】だ。先ず、ジャケットは「GANTZ」「変」「いぬやしき」など数多くの名作を発表してきた漫画家・奥浩哉が、大森靖子からの「中央線沿いに住んでいそうなやわらかくて可愛くてエロい女の子を描いてください!」という要望に応え、大森靖子の愛器かつ名器であるギブソンのハミングバードをありのままの姿で抱えたイラストを描いている。

さらに、【穴盤】の穴場とも言える、出産の瞬間までを本人が綴った200ページに渡るエッセイには、

「桐島、部活やめるってよ」で鮮烈なデビューを飾り、「何者」で直木賞を受賞した朝井リョウが3,000字の解説と帯コメントを執筆している。大森靖子のブラックホールを解剖するにあたり、文筆という側面に触れてみるのもまた一興だ。

なお、このニューアルバムの発売を記念したイベントも続々と決定しているので、お近くの方は是非足を運んで欲しい。

2016年を代表するアルバムの1枚になるであろう「TOKYO BLACK HOLE」は、大森靖子が常日頃から口にする「自分の作品が時代を反映した風俗資料でありたい」をまさに体現した作品だ。

大森靖子「生kill the time 4 you、、♡」Music Video(YouTube)
J-WAVE SESSION FINAL 大森靖子 弾き語り生配信「HELLO WORLD MYNO. IS ZERO」番組情報

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP