musicite(ミュージサイト)はアイドルと音楽の情報サイトです

メジャーデビュー後のWHY@DOLL。徐々に知名度浸透中?

2月に「NAMARA!!」で、3月に「曖昧MOON」。2ヶ月連続リリースでミニアルバムとシングルって結構珍しいリリースと思うんですが。

青木初めてだったよね。

浦谷ミニアルバム出すのも初めてだし、2ヶ月連続リリースも初めてで。

リリースが2ヶ月続くとずーっと長い間、何かをやってる感じになったりしないですか?

浦谷でも、去年の夏とかの方が長かった気がします。

青木今回はリリースイベントを始めたのは2月からだから。前は3ヶ月ずっとやってたりしたので。

じゃあそれで大変って言う感じはなかった?

青木そうですね。

前回のインタビューで「Magic Motion No.5」から曲の雰囲気が変わって「お客さんがついてこれるか心配」って話を聞いたんですが、改めて今はどうですか?

浦谷今はもう浸透しまくってるよね。

青木それが当たり前、みたいな。

浦谷「聴きたかったんだよ、これが」って言う人が多いですね。

「Magic Motion No.5」の時に離れた人もいたんじゃないかと思うんですが。

浦谷少なからずいるはいるんですけど、変わらず来てくれる人の方が多いよね。

青木うん。一回離れちゃった人とかも戻ってきてくれたりとか。

浦谷あとはTVKの番組で2ヶ月ぐらいミュージックビデオが流れてたんですよ。それを見てライブに来ましたって言う人がいたりしました。

青木最近だと「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日系)を見て「楽曲がいいから来ました」とか、「NAMARA!!」のジャケットを描いてくださった窪之内英策さんのファンの人がリリースイベントに来てくれたりとか、色んなところから広がって。

…だとすると、メジャーデビュー前からすると新しいお客さんも増えてきた感じですか?

青木そうですね。毎回新しい人がいるよね?

浦谷うん。

あと、つい最近ですが、Negiccoのサウンドプロデューサーのconnieさんが「バニラシェイク」のことをtwitterでつぶやいてましたよね。


浦谷
FM PORTのラジオ(「TOKYO →NIIGATA MUSIC CONVOY(THU.)」WHY@DOLLは毎週木曜日20:00〜22:00)を聞いてくださってたみたいで、新潟のラジオなので。それで「バニラシェイク」を一曲目にかけたんだよね。

青木嬉しかったです。すぐconnieさんをフォローしました。

ミニアルバム「NAMARA!!」&シングル「曖昧MOON」について

「曖昧MOON」も聴かせてもらったんですが、これもまたちょっと雰囲気が違う気がしたんですが。

浦谷そうですね。「NAMARA!!」の方は懐かしい雰囲気が強かったと思うんです。「昔、こういうの聴いてたな」ってテイストの曲が多かったと思うんですけど、「曖昧MOON」は懐かしさもあるけど今っぽいし、すごくかっこいいなって思いますね。

最初に曲を聴いた時の印象を教えてください。

浦谷“来たな!”って思いました(笑)「Magic Motion No.5」の時もそう思ったんですけど、「曖昧MOON」はさらに”来た!”って思いました。

歌入れの時のことで覚えてることとかありますか?

浦谷結構気合入れてたので「もっとうまく歌えそう」と思ったところは自分から録り直させてもらったりして結構こだわりました。

青木大人っぽい曲だからボイシングとかも大変だったんですけど、そう言うところも意識して歌ったので、私はうまくいったかな?って思ってます。

浦谷今までの一番の自信作です。

ただ、ちょっと気になるのは「NAMARA!!」や「曖昧MOON」みたいなおしゃれな感じの曲をいいって言う人は多いと思うんですが、その中からどれくらいの人がライブに来てくれるのかな?って。

青木あー。

浦谷確かに。

青木対バンとかだと分かれちゃうんですよ。

浦谷好きと嫌いがね。

青木色んなアイドルさんが出る中でWHY@DOLLのステージになると雰囲気ががらっと変わっちゃって。インストアイベントはWHY@DOLLを見たい人が来てくれるからいいんですけど、対バンだと…って。

浦谷逆に言えば、こういう聴きやすい曲が増えたことで普段ライブに来れない地方の人とか、いわゆる”在宅”の方とかにもちゃんと歌が届いてるかな?って気はします。

ドラマシーンはNO目薬? -「曖昧MOON」PV撮影エピソード-

GYAO!でもPVが出てますが、PVの印象はどうですか?

浦谷かっこいいよね。

青木めっちゃかっこいい!

浦谷照明をバックに歌ってるシーンが大好きなんです。

青木初めてCGを使った撮影をしました。星を突っついたり。

浦谷それが一番時間かかったかもね。

青木モノが見えないから、想像でやるんですよ。その感覚がつかめなくて。

浦谷星を突いた瞬間に風を送ってるんです。

青木それに合わせて表情を作らないといけないから…

浦谷OKをもらうまでにすごい時間がかかりました。

じゃあそこはかなり苦労したシーンということですね。

浦谷あとドラマシーンも初めて撮影して。

泣いてるやつですか?

浦谷そうです。

あれはどうでしたか?

浦谷苦労したね。

青木めっちゃ時間かかった…

目薬的なものは使ったんですか?

浦谷その辺に関してはノーコメントに(笑)

青木使ってないです!使ってないです!時間がかかっただけです(笑)

「曖昧MOON」の初披露後のファンの人の反応はどんな風に受け止めてますか。

浦谷お客さんもそうなんですけど、お仕事で関わらせていただく媒体の方やスタッフの方からすごく褒めてもらってます。

青木ファンの人もかっこいいって…とにかくかっこいいってとしか言わないんです(笑)

浦谷初披露の時に高まって「オイ!オイ!」掛け声を入れてた人もいたよね。

青木いつもの初披露の時に聴いてくれる姿勢と全然違いました。

浦谷きたきたきたー!って感じだったよね。

今年は勝負の年!WHY@DOLLの2015年

では、これからのWHY@DOLLについて聞いていきたいんですが、去年メジャーデビューもして、今回のリリースもあって、今年は本当にジャンプアップしないといけない年なのかな?と思うんですが。2人はどんな風に思ってますか。

浦谷リリースが終わった後に生誕のワンマン(浦谷はるな生誕イベント)もあるんですけど、そこからは夏ぐらいまでかけてファンの人を増やすと言うか、まずWHY@DOLLを知ってもらう…まだまだ知名度がないと思うので、WHY@DOLLを知ってもらう活動をたくさんしていきたいなと思ってます。あと秋にツアーがあるんじゃないかな?とか、またワンマンにチャレンジできたらいいなと思ってるので秋の大きい目標に向けての土台を夏に組んでいきたいなって。

青木私も今年が勝負だと思ってるので一日も無駄にしたくないです。東京は対バンとかも出てるのでそれでも知ってくれる人が増えたんですけど、地方は知らない人が多いと思うから、地方で活躍してるアイドルさんと対バンしたりして、次に行った時にまた来たいって思ってもらえるようなライブをすることが今WHY@DOLLにやるべきことかな、って思います。

僕が期待してるのがリキッドルームワンマンのリベンジを…

青木したいです。次は満員にしたいです。

去年のリキッドは振り返ってみてどうでしたか?

浦谷んー。あれだけ時間があったからもっとやれたことがあったような気がする…私はどっちかって言うと不完全燃焼に近いです。ただ、でもファンの方も私たちにサプライズをしてくれたりとか。一人で10人とかたくさん友達を連れてきてくださった方がいて。本当にみなさんに支えられたライブで楽しかったんですけど、悔しい気持ちの方が強いので絶対にリベンジしたいと思います。

青木今までワンマンライブをやってて一番人が来たのがリキッドルームで、それはすごく嬉しかったんですよ。でも、たくさんって言っても満員ではないから、そこの部分はまだ知名度もないしこれが現実なんだなって受け止めてます。ライブも映像を使ったり、新曲の初披露とか色んな演出とかもやって、自分たちも楽しんでできたんですけど…発表したのが4月だったんですよ。その後、半年ぐらいあったのに…はーちゃんと同じでもっとできることがあったな、って。悔しかったです。

次はいい結果が出るように期待してます。最後に個人個人の目標を聞かせてもらえますか。

青木私はミュージカルがすごい好きで。いつか出てみたいなって思ってて。今年はミュージカルとか舞台を見に行くのが目標なんです。色んなことを吸収したいなって。

出るのじゃなくて?

青木出たいんですよ、…うまく行ったら今年出たいなって。でも、モノマネをまず上手くならないと演技もできないなって。

浦谷それ関係ないよ(笑)

青木でも、まずは勉強してそれに近づけるように頑張ります。

次のPVでまた演技することもあるかもしれないですからね。

浦谷私、もうすぐ二十歳になるので、大人になるっていう節目の年なので、ちょっと落ち着こうかなって。

青木ホント落ち着きないんです。

浦谷あと、ちはるんもミュージカルに出たいって言ったけど個人でもお仕事もらえるようになりたいなって言うのが目標ですね。

1 2

3

4

おすすめ

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  1. 1
  2. 2
  3. 3
PAGE TOP